図書館戦争 Library Wars

有川浩による小説作品である図書館戦争シリーズを、弓きいろの作画で漫画化した図書館戦争 LOVE&WARの英語版コミックです。LaLaにて連載中。また図書館戦争の北米版アニメDVDもあります(※リージョンコードに注意)。

図書館戦争 LOVE&WAR Library Wars: Love & War 英語版コミック

図書館戦争 日本語オリジナル版

図書館戦争 英語版

1988年に公序良俗を乱し人権を侵害する表現を規制するために「メディア良化法」が制定されて以来、メディアへの監視権を持つメディア良化委員会の執行機関である良化特務機関(メディア良化隊)により、あらゆる創作物は実質的な検閲とも言える取り締まりを受けることとなった。これに対し、抵抗する相手には武力の行使すら辞さないメディア良化隊に対抗するため、公共図書館およびその職員は、「図書館の自由に関する宣言」を元に「図書館の自由法」を制定し、やがて自らも武装して本の自由を守るために戦う事となる。時は流れ2019年、メディア良化隊と図書隊の抗争が激化するなか一人の新人が図書隊に入隊する。高校生の時、とある図書隊員に大切な本を守ってもらって以来図書隊に強い憧れを抱いている笠原郁だったが、しかしその憧れとは真逆の堂上篤という名の鬼教官に指導される事になるのであった…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の VIZ Media より現在第13巻まで発売中で、第14巻が2015年10月6日、第15巻が2016年4月5日の発売予定となっています。なお今のところ原作小説の英語版が発売される予定は残念ながらありません。

続きを読む

ストライク・ザ・ブラッド Strike the Blood

三雲岳斗によるライトノベル作品、ストライク・ザ・ブラッドの英語版ライトノベルとコミックです。

ストライク・ザ・ブラッド Strike the Blood 英語版ライトノベル

ストライク・ザ・ブラッド Strike the Blood 英語版コミック

ストライク・ザ・ブラッド 日本語オリジナル版

ストライクザブラッド 英語版

魔導災害や魔導テロを阻止するために設置された特務機関・獅子王機関に所属する見習い”剣巫”の姫柊雪菜は、12体の眷獣を従え災厄をもたらすという伝説を持つ世界最強の吸血鬼、”第四真祖”を監視・抹殺するために魔族特区”絃神島”へと派遣される。対真祖用の霊槍を携える雪菜が監視する対象の名は暁古城、私立高校私立彩海学園高等部の1年生で、世界最強の吸血とは言っても3か月前に先代から能力を受け継いだばかりの言わば新米吸血鬼であった。そんな古城を監視するために暁家の隣へ引っ越した雪菜は、古城の事を警戒しながら様々な事件に巻き込まれていきやがて… という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press より、ライトノベルが現在第1巻のみ発売中で、第2巻は2016年1月19日、第3巻は2016年5月24日とおよそ4か月に1巻のペースで発売される予定となっています。漫画版の方は第1巻が2015年10月27日、第2巻が2016年2月23日、第3巻が2016年5月24日の発売予定となっています。

この作品の場合、漫画の英語版のタイトルに (manga) と入っているので比較的解りやすいですが、最近アメリカのアマゾンでもライトノベルと漫画版を間違えて買ったと苦情を言っている人が本当に多いので、みなさんも購入時にはよく確認をするようにしてください。

続きを読む

盾の勇者の成り上がり The Rising of the Shield Hero

アネコユサギによるライトノベル作品、盾の勇者の成り上がりの英語版ライトノベルとコミックです。

盾の勇者の成り上がり The Rising of the Shield Hero 英語版ライトノベル

盾の勇者の成り上がり The Rising of the Shield Hero 英語版コミック

盾の勇者の成り上がり 日本語オリジナル版

盾の勇者の成り上がり 英語版

勉強よりもゲームやアニメと言ったオタク趣味に真面目に取り組んで生きる大学二年生の岩谷尚文は、ある日図書館のファンタジー小説のコーナーで「四聖武器書」というタイトルの古い一冊の本を見つける。その本にはとある異世界で起きた災厄と、その世界を救うために召喚された四人の勇者の物語が書かれていた。四人の勇者はそれぞれ武器を持っており、一人は剣、一人は槍、一人は弓、そして最後の一人は「盾」を自分の武器としていた。尚文が「盾は武器じゃなくて防具だろう」とツッコミながら読み進めると、盾を持つ勇者の物語が書かれているであろうはずのページが白紙となっている。疑問を感じ「何なんだ?」と尚文がつぶやくと同時に意識がスーッと薄れていき、次に尚文が目覚めるとそこは異世界だった…という感じの作品です。

英語版は One Peace Books という日本人がCEOを務める比較的新しい翻訳出版社から、ライトノベルの英語版第1巻が現在発売中で、第2巻が2015年10月20日、第3巻が2016年2月16日、第4巻が2016年6月14日の発売予定となっており、コミックの英語版は第1巻が2015年10月20日、第2巻が2016年4月19日、第3巻が2016年5月17日の発売予定となっています。

少し解りにくいですが、英語版タイトルに “The Manga Companion” という謎の語が追加されている方が英語版コミックで、追加されてない方が英語版ライトノベルです。あとは日本語オリジナル版のカバーイラストなどとも比較してよく確認してください。

ちなみに One Peace Books という会社は私も今回初めて名前を知ったくらいなので、翻訳その他製品としてのクオリティがまったく予想できません。小さな会社でいつ事業撤退するとも限りませんから、興味のある方は在庫があるうちに買っておいた方が良いでしょう。

続きを読む

がっこうぐらし! School-Live!

まんがタイムきららフォワードで連載中の、原作:海法紀光・作画:千葉サドルによるがっこうぐらし!の英語版コミックです。

がっこうぐらし! School-Live! 英語版コミック

がっこうぐらし! 日本語オリジナル版

がっこうぐらし! 英語版

巡ヶ丘学院高校の生徒で現在3年生の丈槍由紀は最近学校が大好きだった。物理実験室には変な機械がいっぱいで、音楽室には綺麗な楽器と怖い肖像画があって、放送室は学校がステージ。何でもあってまるで一つの国みたいで、中でも大好きな、シャベルを愛するくるみこと恵飛須沢胡桃、皆のまとめ役のりーさんこと若狭悠里といった学園生活部の友人や、顧問のめぐねえこと佐倉慈らと一緒に、楽しく学校に「合宿」している… はずだった。がしかし…という感じの作品です。現在テレビアニメが放送されていますので、そちらで知っているという方も多いのではないでしょうか。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press から第1巻が2015年11月17日、第2巻が2016年2月23日、第3巻が2016年5月24日、第4巻が2016年8月23日にそれぞれ発売予定となっていて、おそらく5巻以降もおおよそ3か月に1巻のペースで発売されるのだと思います。がっこうぐらし!のファンの方はこれを機に英語版も買い揃えられてはいかかでしょうか。

ブラック・ブレット Black Bullet

神崎紫電によるによるライトノベル作品、ブラック・ブレットの英語版ライトノベルとコミックです。またブラック・ブレットの北米版アニメブルーレイもあります(※国コード規制に注意)。

ブラック・ブレット Black Bullet 英語版ライトノベル

ブラック・ブレット Black Bullet 英語版コミック

ブラック・ブレット 日本語オリジナル版

ブラックブレット 英語版

西暦2021年、地球上に突如出現した生物のDNA情報を書き換える「ガストレアウイルス」に感染した生物「ガストレア」との戦いに敗れ、生存圏の大部分を失った人類は、ガストレアの嫌う特殊な金属「バラニウム」の巨大な壁に囲まれたわずかなエリアでなんとか生き延びる事ができていた。そして西暦2031年の東京エリア、外部から稀に侵入するガストレアの排除を生業とする「民間警備会社」で働く里見蓮太郎は、胎児の時にガストレアウイスルに感染し特殊な能力を持って生まれる「呪われた子供たち」の一人である藍原延珠と共に、大した仕事もないジリ貧の生活を送っていた。そんなある日、珍しく仕事の依頼を受けて犯人の立てこもる部屋に蓮太郎が突入すると、荒れた部屋の中に燕尾服をまとい仮面をつけた謎の男が立っていた…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press より、ライトノベルが現在第1巻のみ発売中で、第2巻は2015年12月15日、第3巻は2016年4月19日とおよそ4か月に1巻のペースで発売される予定となっています。漫画版の方は第1巻が2015年9月22日、第2巻が2015年12月15日、第3巻が2016年3月22日の発売予定となっています。

なお原作者である “神崎紫電 / Shiden Kanzaki” の名前の他に、イラスト担当の “鵜飼沙樹 / Saki Ukai” の名前がある方が英語版ライトノベルで、漫画版の作画担当の “もりのほん / Morinohon” の名前がある方が英語版コミックです。あとは日本語オリジナル版のカバーイラストなどとも比較してよく確認してください。

続きを読む

デュラララ!! Durarara!!

成田良悟によるによるライトノベル作品、デュラララ!!の英語版ライトノベルとコミックです。

デュラララ!! Durarara!! 英語版ライトノベル

デュラララ!! Durarara!! 英語版コミック

デュラララ!! 日本語オリジナル版

デュラララ!! 英語版

舞台は東京池袋。非日常に憧れる気弱な少年・竜ヶ峰帝人(りゅうがみねみかど)はこの街で様々な出逢いを体験をする。天真爛漫なストーカー少女・魔に魅せられた高校生・引き籠りの天才闇医者・快楽主義の情報屋・池袋最強の男、そして漆黒のバイクを操る首無しライダー。こうして池袋を舞台にした群像劇が始まった…という感じの作品です。

ライトノベルの英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press より、現在第1巻のみ発売中で、第2巻が2015年11月17日の発売予定となっています。

漫画版はライトノベルより先行して英語版が発売されたので、「デュラララ!!」が全4巻、「デュラララ!! 罪歌編」が全3巻、そして「デュラララ!! 黄巾賊編」が全3巻でそれぞれ既に発売済みとなっています。

なお商品タイトルに (Novel) の文字が含まれていて、原作者である “成田良悟 / Ryohgo Narita” の名前の他に、イラスト担当の “ヤスダスズヒト / Suzuhito Yasuda” の名前がある方が英語版ライトノベルで、漫画版の作画担当の “茶鳥木明代 / Akiyo Satorigi” の名前がある方が英語版コミックです。あとは日本語オリジナル版のカバーイラストなどとも比較してよく確認してください。

続きを読む

監獄学園 Prison School

週刊ヤングマガジンで連載中の、平本アキラによる監獄学園(プリズンスクール)の英語版コミックです。

監獄学園 Prison School 英語版コミック

監獄学園 日本語オリジナル版

監獄学園(プリズンスクール) 英語版

女子高から共学に今年転換したばかりのため、生徒総数1021名うち女子生徒が1016名という全寮制の高校・私立八光学園に入学した藤野清志をはじめとする男子生徒5名は、入学前の期待とは裏腹に女子とまともに会話する事すらできない日々を送っていた。実は八光学園を牛耳る裏生徒会によって、女子生徒全員が男子生徒と接点を持つ事を禁じられていたのだ。そんなある日、男子生徒5名は女子風呂覗いている所を裏生徒会に見つかり、罰として懲罰棟(プリズン)で一か月の懲役をする事を命じられる。こうして裏生徒会の女子メンバーを看守、男性生徒を囚人に見立てた監獄学園(プリズンスクール)の生活が始まったのだった…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press から現在第1巻が発売中で、第2巻が2015年11月17日、第3巻が2016年3月22日にそれぞれ発売予定となっています。アマゾンの商品ページを確認すると各巻およそ400ページ近いページ数となっているので、どうやら英語版1巻につき日本語版2巻分の内容が収録されたオムニバス版として発売されると思われます。

続きを読む

のんのんびより Non Non Biyori

月刊コミックアライブにて連載中の、あっとによるのんのんびよりの英語版コミックです。またのんのんびよりの北米版アニメブルーレイもあります(※国コード規制に注意)。

のんのんびより Non Non Biyori 英語版コミック

のんのんびより 日本語オリジナル版

のんのんびより 英語版

東京から両親の仕事の都合でとある田舎へ引っ越して来た小学五年生の女の子・一条蛍(いちじょうほたる)。住む場所が変わると学校の様子も変わるようで、蛍が通う旭丘分校には小中学生を合わせて5人しか生徒がいない。廊下には雨漏り防止のバケツが点在しているし、みんな家の鍵をかけないのが普通だし、バスは5時間に1本しかやってこない。でもそんな田舎で蛍を含めた宮内れんげ、越谷夏海、越谷小鞠、越谷卓ら分校の生徒達は、周囲の大人達と一緒になんだかんだ楽しく暮らしているのだった…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版社の Seven Seas より現在第1巻が発売中で、第2巻が2015年9月15日、第3巻が2016年1月26日に発売予定となっています。のんのんびよりのファンの方はこれを機に英語版を買い揃えられてはいかがでしょうか。

続きを読む

モンスター娘のいる日常 Monster Musume

月刊COMICリュウにて連載中の、オカヤドによるモンスター娘のいる日常の英語版コミックです。

モンスター娘のいる日常 Monster Musume 英語版コミック

モンスター娘のいる日常 日本語オリジナル版

モンスター娘のいる日常 英語版

「他種族間交流法」、これまで政府以外には存在が秘匿されていた人外の種族を人間社会に受け入れるために制定された法律。主人公の来留主公人(くるす きみひと)はこの法律によりそれぞれの種族から留学生として送り込まれるモンスターをホストファミリーとして受け入れて共に暮らす事になる。上半身が人間、腰から下は蛇というラミアの少女の「ミーア」、頭と胴体が人間、両腕は翼、足は太ももから下が鱗のある鳥足になっているハーピーの少女の「パピ」、馬の首部分から人間の上半身が生えたようなケンタウロスの少女の「セントレア」などなど、公人のモンスター娘達に振り回されながらも楽しい生活が始まった…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版社の Seven Seas より現在第6巻まで発売中で、第7巻が2015年8月11日、第8巻が2016年3月15日に発売予定となっています。

この作品は日本よりも海外での人気が高いみたいで、新刊が発売される度に New York Times の漫画ベストセラーランキングの週間統計の10位以内に入るランキングの常連作品となっています。特に英語版第3巻では他の人気作品を抑え3週連続で1位を獲得し、さらに4週目でも2位となるなど、海外での人気の高さを証明しています。(1週目2週目3週目4週目)

またアマゾンの商品ページを見比べてみると、書きこまれているレビューの数が英語版と日本語版でかなりの差がある事が解ると思います(2015年7月1日の時点で英語版第1巻のレビュー数が88件、日本語版第1巻のレビュー数は34件、英語版第2巻のレビュー数が55件、日本語版第2巻のレビュー数は10件)。こういう作品はちょっと他に見た事がないですね。

続きを読む

GANGSTA. ギャングスタ

月刊コミック@バンチにて連載中の、コースケによるGANGSTA.(ギャングスタ)の英語版コミックです。

GANGSTA. ギャングスタ 英語版コミック

GANGSTA. ギャングスタ 日本語オリジナル版

GANGSTA. ギャングスタ 英語版

ありとあらゆる悪行がはびこる犯罪都市・エルガストルム。そんな街のゴロツキでさえ関わり合いを避ける汚れ仕事を引き受ける便利屋として生計を立てているウォリックとニックは、ある日馴染みの警官から新興売春組織殲滅の依頼を受ける。しかしその依頼の過程で二人は、無理やり娼婦として働かされていたアレックスを助けて連れ帰り、便利屋に電話番という新しいメンバーが増える事となった。アレックスは電話番として居候しているうち、ウォリックとニックが内面に抱えるものに興味を抱くようになり…という感じの作品です。

英語版は北米翻訳漫画出版社大手の VIZ Media より現在日本語版と同じく第6巻まで発売されています。7月9日に発売予定となっている日本語版最新第7巻の英語版の発売はまだ未定ですが、アニメも始まる事ですし数ヶ月もすれば発売される事でしょう。

続きを読む

3 / 102123451020最後