カテゴリー別アーカイブ: 少年漫画・その他

妖怪ウォッチ Yo-kai Watch

ニンテンドー3DSのゲームやテレビアニメで有名な、妖怪ウォッチの漫画の英語版コミックです。

妖怪ウォッチ Yo-kai Watch 英語版コミック

妖怪ウォッチ 日本語オリジナル版

妖怪ウォッチ 英語版

この作品は有名だと思いますのでいきなり英語版の説明から始めます。現在英語版が発売されているのはコロコロコミックにて連載中の小西紀行による妖怪ウォッチの漫画です。英語版は北米の翻訳漫画出版社大手の VIZ Media の子供向けレーベル Perfect Square から第1巻と第2巻が本日2015年11月3日に発売されました。その後、第3巻が2016年1月5日、第4巻が2016年3月1日、第3巻が2016年5月3日と言った具合に日本版の最新刊に追いつくまでおよそ2か月に1巻のペースで続巻が発売される予定になっています。今後は解りませんが、今のところ英語版コミックが発売されているのはこのコロコロコミック版だけです。

妖怪ウォッチは比較的小さなお子さん向けに作られている作品なので、ボキャブラリーの面から見ても文法の面から見ても難しい表現はほとんど出てきません。それだけに英語初心者の方にはおすすめの作品なのですが、ある程度英語力のある人にとっては物足りなく感じるかも知れませんね。ですが例えば英会話教室などに通っていて、ある程度の英語の基礎ができているお子さんが補完的な教材として使うのならば最適だと思います。児童向けの英語教室は「会話」に重点を置いている所が多いので「読み書き」がおろそかになりがちだからです。

補足情報として妖怪ウォッチのアニメの英語版ですが、北米では Dentsu Entertainment USA 、ヨーロッパおよびアフリカでは Viz Media Europe 、オーストラリアおよびニュージーランドでは The Fusion Agency 、アジアでは Toonami Asia がライセンスを取得し、それぞれのネットワークを通じて英語吹き替え版を配信しているみたいです。ですが今のところ DVD やブルーレイという形で販売されてはおらず、日本の子供達が妖怪ウォッチの英語版を視聴する事はできません。Youtube で番宣くらいは見る事ができるかも知れませんけど。

終わりのセラフ Seraph of the End

ジャンプスクエアにて連載中の、原作:鏡貴也・作画:山本ヤマトによる終わりのセラフの英語版コミックです。

終わりのセラフ Seraph of the End 英語版コミック

終わりのセラフ 日本語オリジナル版

終わりのセラフ 英語版

ある日突然発生した未知のウイルスにより13歳以下の子供を除いて大人達が死に絶えてしまった世界。残された子供達は吸血鬼が住む地下都市に血液の供給源として家畜同然の生活を強いられていた。その中の一人である百夜優一郎は、自分達の環境に不満を持ち「強くなって吸血鬼どもをぶっ殺す」という願いを抱いておりある日、同じ孤児院出身で親友である百夜ミカエラらと共に地上世界への脱出を図る。吸血鬼の貴族に取り入って武器と脱出路を示す地図を手に入れたミカエラの手引きにより地上への出口へたどり着いた優一郎達だったが、上手く騙していたはずの吸血鬼の待ち伏せに合い仲間を次々と殺されてしまう。最終的にミカエラの銃を使ってなんとか吸血鬼を倒した優一郎が一人で地上に出ると、そこには軍服を着た謎の人間達が待ち構えていたのだった…という感じの作品です。

英語版は北米翻訳漫画出版社大手の VIZ Media より現在のところ第6巻までが発売中で、第7巻は2015年12月1日、第8巻が2016年3月1日と言った具合に日本版の最新刊に追いつくまでおよそ3か月に1巻のペースで続巻が発売される予定になっています。終わりのセラフのファンの方はこれを機に英語版を買い揃えられてはいかがでしょうか。

続きを読む

バクマン。 Bakuman.

週間少年ジャンプで連載されていた、原作:大場つぐみ・作画:小畑健のコンビによるバクマン。の英語版コミックです。全20巻。同じ二人のコンビによるデスノートの英語版コミックもあります。

バクマン。 Bakuman. 英語版コミック

バクマン。 日本語オリジナル版

バクマン。 英語版

幼い頃から絵を描くのが大好きで数々の賞を受賞するほどの高い画力を持った真城最高(サイコー)は、売れない漫画家としてあまり幸福とは言えない人生を送った叔父の死をきっかけに「漫画家になりたい」という夢を自ら閉ざし、退屈な日常を送っていた。そんなサイコーが中学3年生となり自分の将来に対して漠然とした不安を感じていたある日、クラスメートで学年1位の秀才・高木秋人(シュージン)から「俺と組んで漫画家になってくれ」と誘われる。叔父の事もあり、漫画家になれるのは才能に恵まれたごく一部の天才以外はただの博打打ちだと一度は断るサイコーだったが、シュージンと一緒に訪れた片思いのクラスメイト・亜豆美保の家の前で美保が声優を目指している事を知り、二人の差が広がる不安から思わず漫画家を目指す事を認めてしまう。さらには二人の描いた漫画を原作にしたアニメで、美保がヒロインに声をあてるという約束をし、勢いでその夢が叶ったら「美保と結婚する」という約束までしてしまう。こうしてサイコーとシュージンの二人はコンビで漫画家を目指す事になるのだった…という感じの作品です。

英語版は北米翻訳漫画出版社大手の VIZ Media より全20巻が発売済である他、まとめ買い・プレゼントに最適なBOX SETもあります
Bakuman. Complete Box Set (Volumes 1-20 with premium)

続きを読む

緋弾のアリア Aria the Scarlet Ammo

赤松中学によるライトノベル作品、緋弾のアリアの英語版ライトノベルとコミックです。また英語リスニング力を強化したい方には、緋弾のアリアの北米版アニメブルーレイもあります。

緋弾のアリア Aria the Scarlet Ammo 英語版ライトノベル&コミック

緋弾のアリア 日本語オリジナル版

緋弾のアリア 英語版

凶悪化する犯罪に対抗するため武装を許可され逮捕権までも有し、報酬に応じて法が許す範囲であらゆる仕事を請け負う探偵・「武偵」が活躍する世界。そんな武偵の育成を目的とした学校・「東京武偵高校」に通う青年・遠山キンジは、平凡な生活を求めて武偵高から普通の学校へ転校するつもりでいた。そんなある日、キンジがいつものバスに乗り遅れて代わりに自転車で登校しようとすると、その自転車には減速させると爆発する爆弾が仕掛けられていた。絶対絶命のこのピンチにキンジが死を覚悟しかけたその時、ビルの上から女の子が降って来て助けられる。女の子の名は神崎・H・アリア。武偵高強襲科の2年でランクSのアリアと出会った事で、キンジは平凡とはかけ離れた戦いに巻き込まれていくのであった…という感じの作品です。

英語版は Digital Manga Publishing より2014年の段階でライトノベルが第2巻まで、漫画版が第3巻までアマゾンキンドルにて発売されています。2015年になっても続巻が発売される様子はないので、おそらく今後も発売される可能は低いと思いますが、現在スピンオフ作品である緋弾のアリアAAのアニメが放送中なのでこれを機に続巻のリリースが再開されれば良いなと思います。

なお商品タイトルに “Novel” とあるのがライトノベルの英語版で、”Manga” とあるのが漫画の英語版です。どちらも「なか見!検索」で試し読みができるみたいですから、ご自分でよく確認してから購入する様にしてください。

続きを読む

ワンパンマン One-Punch Man

となりのヤングジャンプにて連載中の、原作:ONE・作画:村田雄介によるワンパンマンの英語版コミックです。

ワンパンマン One-Punch Man 英語版コミック

ワンパンマン 日本語オリジナル版

ワンパンマン 英語版

就職活動に行き詰っていた無職の青年・サイタマは、ある日偶然出会ったアゴの割れた少年を救うためにカニの怪人と戦い、その過程で自分の小さい頃の夢はサラリーマンになる事ではなく、悪役を一撃でぶっ飛ばすヒーローになる事だったと思い出す。なんとか怪人に勝利したサイタマはそれから三年、ハゲるくらい死に物狂いで特訓をし、念願のどんな怪物をも一撃でぶっとばす無敵のヒーローになれたのだが、夢を叶えたはずのサイタマの心は満たされていなかった。あまりにも強くなりすぎたために、敵との戦いに恐怖も、喜び、緊張も、怒りも、まったく何も感じなくなってしまっていたのだ。はたして趣味でヒーロー活動を続ける無敵の無職、サイタマの明日はどっちだ!?…という感じの作品です。

英語版は北米翻訳漫画出版社大手の VIZ Media より現在のところ第2巻までが発売中で、第3巻は2015年11月3日、第4巻が2016年1月5日、第5巻が2016年3月1日と言った具合に日本版の最新刊に追いつくまで2か月に1巻のペースで続巻が発売される予定になっています。ワンパンマンのファンの方はこれを機に英語版を買い揃えられてはいかがでしょうか。

続きを読む

ワールドトリガー World Trigger

週刊少年ジャンプにて連載中の、葦原大介によるワールドトリガーの英語版コミックです。

ワールドトリガー World Trigger 英語版コミック

ワールドトリガー 日本語オリジナル版

ワールドトリガー 英語版

人口28万人が住む三門市にある日突然異世界への門(ゲート)が開き、その門から「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物が出現し都市を襲い始める。近界民に対し地球上の兵器はまったく歯がたたず、都市の壊滅は時間の問題だと誰もが思ったその時、突如現れた謎の一団により近界民は撃退される。彼らはまたたく間に近界民に対抗する防衛体制を整え、界境防衛機関「ボーダー」と呼ばれる組織を編成する。それから4年後、近界民による侵攻は相変わらず続いていたが、ボーダーへの信頼感からか人々がぬるま湯の様な平和に慣れ始めたその頃、自分がボーダー隊員である事を周囲に隠しながら生活している男子中学生の三雲修のクラスに謎の少年・空閑遊真が転校してくる。そして遊真の正体は…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の VIZ Media より現在第6巻まで発売中で、第7巻が2015年10月6日、第8巻が2016年1月5日、第9巻が2016年3月1日と言った具合に日本版の最新刊に追いつくまで2~3か月に1巻のペースで続巻が発売される予定になっています。

続きを読む

ノラガミ Noragami: Stray God

月刊少年マガジンにて連載中の、あだちとかによるノラガミの英語版コミックです。またノラガミの北米版アニメブルーレイもあります(※国コード規制に注意)。

ノラガミ Noragami: Stray God 英語版コミック

ノラガミ 日本語オリジナル版

ノラガミ 英語版

八百万の神の中でも末端の存在であり、祀られる社もない無名の神・夜トは、少額の賽銭でどんな願い事も引き受けるデリバリーゴッド。そんな夜トが迷い猫を探す依頼を受けて猫を探している途中、交通事故にあいそうになった所を壱岐ひよりという名の中学生の少女に身を挺して助けられる。幸い体の方はかすり傷程度で済んだひよりだったが、この事故をきっかけに幽体離脱を起こしやすい体となってしまい、この体質改善のために夜トと深く関わるようになっていく。また自分と関わったために邪悪な妖に襲われるようなになったひよりを守るため、夜トはわずか14歳で死んだ少年の霊を見つけ神の武器、「神器」とするのだった…という感じの作品です。

英語版ですが講談社の北米子会社 Kodansha Comics より現在第6巻まで発売中で、第7巻が2015年10月13日、第8巻が2015年11月17日、第9巻が2015年12月22日と言った具合に日本版の最新刊に追いつくまでひと月に1巻のペースで続巻が発売される予定になっています。また本編だけでなく短編を収録した「ノラガミ拾遺集」も “Noragami: Stray Stories” という名前で2015年11月24日に発売予定になっていますね。あと Kodansha Comics が発売する英語版に関してはキンドル版の購入もできるみたいですので、そちらを買われても良いかと思います。

続きを読む

ストライク・ザ・ブラッド Strike the Blood

三雲岳斗によるライトノベル作品、ストライク・ザ・ブラッドの英語版ライトノベルとコミックです。

ストライク・ザ・ブラッド Strike the Blood 英語版ライトノベル

ストライク・ザ・ブラッド Strike the Blood 英語版コミック

ストライク・ザ・ブラッド 日本語オリジナル版

ストライクザブラッド 英語版

魔導災害や魔導テロを阻止するために設置された特務機関・獅子王機関に所属する見習い”剣巫”の姫柊雪菜は、12体の眷獣を従え災厄をもたらすという伝説を持つ世界最強の吸血鬼、”第四真祖”を監視・抹殺するために魔族特区”絃神島”へと派遣される。対真祖用の霊槍を携える雪菜が監視する対象の名は暁古城、私立高校私立彩海学園高等部の1年生で、世界最強の吸血とは言っても3か月前に先代から能力を受け継いだばかりの言わば新米吸血鬼であった。そんな古城を監視するために暁家の隣へ引っ越した雪菜は、古城の事を警戒しながら様々な事件に巻き込まれていきやがて… という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press より、ライトノベルが現在第1巻のみ発売中で、第2巻は2016年1月19日、第3巻は2016年5月24日とおよそ4か月に1巻のペースで発売される予定となっています。漫画版の方は第1巻が2015年10月27日、第2巻が2016年2月23日、第3巻が2016年5月24日の発売予定となっています。

この作品の場合、漫画の英語版のタイトルに (manga) と入っているので比較的解りやすいですが、最近アメリカのアマゾンでもライトノベルと漫画版を間違えて買ったと苦情を言っている人が本当に多いので、みなさんも購入時にはよく確認をするようにしてください。

続きを読む

盾の勇者の成り上がり The Rising of the Shield Hero

アネコユサギによるライトノベル作品、盾の勇者の成り上がりの英語版ライトノベルとコミックです。

盾の勇者の成り上がり The Rising of the Shield Hero 英語版ライトノベル

盾の勇者の成り上がり The Rising of the Shield Hero 英語版コミック

盾の勇者の成り上がり 日本語オリジナル版

盾の勇者の成り上がり 英語版

勉強よりもゲームやアニメと言ったオタク趣味に真面目に取り組んで生きる大学二年生の岩谷尚文は、ある日図書館のファンタジー小説のコーナーで「四聖武器書」というタイトルの古い一冊の本を見つける。その本にはとある異世界で起きた災厄と、その世界を救うために召喚された四人の勇者の物語が書かれていた。四人の勇者はそれぞれ武器を持っており、一人は剣、一人は槍、一人は弓、そして最後の一人は「盾」を自分の武器としていた。尚文が「盾は武器じゃなくて防具だろう」とツッコミながら読み進めると、盾を持つ勇者の物語が書かれているであろうはずのページが白紙となっている。疑問を感じ「何なんだ?」と尚文がつぶやくと同時に意識がスーッと薄れていき、次に尚文が目覚めるとそこは異世界だった…という感じの作品です。

英語版は One Peace Books という日本人がCEOを務める比較的新しい翻訳出版社から、ライトノベルの英語版第1巻が現在発売中で、第2巻が2015年10月20日、第3巻が2016年2月16日、第4巻が2016年6月14日の発売予定となっており、コミックの英語版は第1巻が2015年10月20日、第2巻が2016年4月19日、第3巻が2016年5月17日の発売予定となっています。

少し解りにくいですが、英語版タイトルに “The Manga Companion” という謎の語が追加されている方が英語版コミックで、追加されてない方が英語版ライトノベルです。あとは日本語オリジナル版のカバーイラストなどとも比較してよく確認してください。

ちなみに One Peace Books という会社は私も今回初めて名前を知ったくらいなので、翻訳その他製品としてのクオリティがまったく予想できません。小さな会社でいつ事業撤退するとも限りませんから、興味のある方は在庫があるうちに買っておいた方が良いでしょう。

続きを読む

がっこうぐらし! School-Live!

まんがタイムきららフォワードで連載中の、原作:海法紀光・作画:千葉サドルによるがっこうぐらし!の英語版コミックです。

がっこうぐらし! School-Live! 英語版コミック

がっこうぐらし! 日本語オリジナル版

がっこうぐらし! 英語版

巡ヶ丘学院高校の生徒で現在3年生の丈槍由紀は最近学校が大好きだった。物理実験室には変な機械がいっぱいで、音楽室には綺麗な楽器と怖い肖像画があって、放送室は学校がステージ。何でもあってまるで一つの国みたいで、中でも大好きな、シャベルを愛するくるみこと恵飛須沢胡桃、皆のまとめ役のりーさんこと若狭悠里といった学園生活部の友人や、顧問のめぐねえこと佐倉慈らと一緒に、楽しく学校に「合宿」している… はずだった。がしかし…という感じの作品です。現在テレビアニメが放送されていますので、そちらで知っているという方も多いのではないでしょうか。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press から第1巻が2015年11月17日、第2巻が2016年2月23日、第3巻が2016年5月24日、第4巻が2016年8月23日にそれぞれ発売予定となっていて、おそらく5巻以降もおおよそ3か月に1巻のペースで発売されるのだと思います。がっこうぐらし!のファンの方はこれを機に英語版も買い揃えられてはいかかでしょうか。