カテゴリー別アーカイブ: 少女漫画

月の子 MOON CHILD

LaLaで連載されていた、清水玲子による月の子 MOON CHILDの英語版コミックです。全13巻。

月の子 MOON CHILD 英語版コミック

月の子 MOON CHILD 日本語オリジナル版

月の子 MOON CHILD 英語版

産卵のために月から地球にかえってきた三つ子の人魚たち。その中の一人のベンジャミンが地球人との恋は大きな災いを引き起こすという伝説があるにも関わらず地球の男性と恋に堕ちてしまい…というお話です。

SFとファンタジーをベースに、現実に起きた事件を想起されるようなストーリーが展開されます。

全13巻ということでちょっと英語で読むには長いですかね。初心者の方は無理をせず、最初の1、2巻だけ試しに買ってみて、読み終わるごとに買い足していく感じで読破を目指すと良いでしょう。途中で別の作品にうつっても何の問題もありません。

月のしっぽ Tail of the Moon

マーガレットで連載されていた、上田倫子による月のしっぽの英語版コミックです。全15巻 + 番外編1巻。

月のしっぽ Tail of the Moon 英語版コミック

月のしっぽ 日本語オリジナル版

月のしっぽ 英語版

半人前の忍者(くノ一)であるうさぎが、服部半蔵のお嫁さんになろうと奮闘する時代劇ラブコメディです。ストーリー自体は完全にフィクションですが、登場人物に実在の大名や武将が登場する所が面白いですね。リアルな忍者というより、ポップでかわいらしい忍者たちが描かれています。

さて海外でニンジャといえばほぼ確実に人気がでるキラーコンテンツですが、この作品も少女漫画ながらそこそこの人気を得たようです。グラフィックノベルの月間売り上げランキングのベスト20に入った事もあるみたいですね。

全15巻というボリュームはちょっと英語で読むには長いかも知れません。ある程度英語版漫画を読むことに慣れた中級者以上の方におすすめします。歴史上の人物についての説明を英語でどのようにされているか注意しながら読むと良いでしょう。

快感フレーズ Sensual Phrase

少女コミックで連載されていた新條まゆによる、快感♥フレーズの英語版コミックです。
オリジナルの日本語版は全17巻で、英語版は全18巻。

快感フレーズ Sensual Phrase 英語版コミック

快感フレーズ 日本語オリジナル版

快感フレーズ 英語版

文才をもった女子高生・雪村愛音がビジュアル系ロックバンドのボーカリスト大河内咲也と出会い、その文才を生かして処女のHな妄想を歌詞して欲しいと頼まれる所から物語は始まります。

なお日本のアニメ主題歌などの影響でしょうか、日本のビジュアル系バンドのファンの方が海外にも結構いらっしゃるみたいですね。日本のビジュアル系も元々は海外のロックバンドの音楽や衣装を真似る所から始まったのですが、その後日本独自の進化を遂げて逆輸出する形で海外で人気となるというのは実に面白い現象だと思います。

さてこの作品の大きなテーマのひとつに「詞」というのがありますから、それらがどのように英語訳されているかが非常に気になるところです。特に日本語の詞と比べて、訳者の方がどのように解釈して訳したのか考えながら読むと高い学習効果があるでしょう。むしろこういうのは学校の授業では決して学べませんから、自分なりの英語訳を考えるのも良いかも知れませんね。

砂時計 Sand Chronicles

ベツコミ(別冊少女コミック)にて連載されていた、芦原妃名子による砂時計の英語版です。全10巻。

砂時計 Sand Chronicles 英語版コミック

砂時計 日本語オリジナル版

砂時計 英語版

両親の離婚をきっかけに母親の故郷である島根で暮らすことになった12歳の少女・植草杏。最初は田舎での暮らしを嫌がっていたが近所に住む少年・北村大悟と出会った頃から島根での暮らしに馴染むようになる。そんななか母親が過労で倒れたために生活費を稼ごうとはじめたアルバイト先で月島藤と椎香という姉妹に出会う。しかし母親がついに過労から自殺をしてしまい、杏は母親に買ってもらった砂時計を遺影に投げつけてしまう。そんな杏に大悟は、壊れた砂時計と同じものを杏に渡して、ずっと一緒にいると約束をする。そうして二人は次第に惹かれあい付き合うようになったのだが…という感じの物語です。

この作品は砂時計を象徴として、過去・現在・未来が絡み合って話が進行します。上のあらすじは過去の回想で、26歳になった杏が昔を思い出すという所から話が展開していくような感じです。小説や映画なんかでは結構昔からある手法ですが、少女漫画では珍しいのではないでしょうかね。その緻密なストーリー構成が受けたのか、テレビドラマ化や実写映画化もされて人気となりました。

全10巻という事で英語中級者以上の方におすすめしたい作品です。上記の通り描かれる時間が複雑に絡みあって進行しますので、中途半端な理解ではすぐに物語が解らなくなってしまうかも知れません。そういう意味でもじっくり時間をかけて読んでもらいたいですね。

天は赤い河のほとり Red River

少女コミックで連載されていた篠原千絵による名作漫画、天は赤い河のほとり(そらはあかいかわのほとり)の英語版コミックです、全28巻。

天は赤い河のほとり Red River 英語版コミック

天は赤い河のほとり 日本語オリジナル版

天は赤い河のほとり 英語版

古代オリエントの世界にタイムスリップしてしまった少女・鈴木夕梨の冒険を描いた作品ですね。ヒッタイト帝国を中心にエジプトなど当時の国や偉人などが登場します。歴史のロマンの中で行動的な主人公が大活躍し、ヒッタイトの民から戦いの女神・イシュタルとして崇められるようになります。もちろん少女漫画らしくヒッタイトの皇子との恋愛も丁寧に描かれていますね。

この作品はもちろんフィクションですが、日本人には馴染みの薄いオリエントを舞台に史実と絡めて上手に物語が進行します。英語で読む場合にはそれらオリエントならではの固有名詞が難しいと思いますが、辞書をひきながら歴史の知識も補うようにして読むと良いでしょう。28巻というボリュームは実に読み応えがあります。

ラグーンエンジン Lagoon Engine

月刊ASUKAで連載されていた杉崎ゆきるによるラグーンエンジンの英語版コミックです。全7巻。

ラグーンエンジン Lagoon Engine 英語版コミック

ラグーンエンジン 日本語オリジナル版

ラグーンエンジン 英語版

凶(まが)と呼ばれる悪霊たちを退治する楽師の家系に生まれた等軍焔と等軍陣の二人の小学生の少年の物語。名字の等軍(らぐん)と名前の焔(えん)と陣(じん)で「らぐんえんじん」という事ですかね。かわいらしい小学生たちが現代版陰陽師のような戦いを繰り広げるファンタジー漫画です。

なんとなくコロコロコミックなどで連載されている男の子向けの作品のようなイメージですが、掲載誌が月刊ASUKAということはショタ萌えな人向けの作品なんでしょうかね。確かに主人公の兄弟はかわいらしいと思います。

全7巻という事で英語初心者~中級者くらいにおすすめな作品です。杉崎ゆきる氏の作画が綺麗なので絵を見ているだけでも楽しめますが、キャラクターの特徴的なセリフがどのように英語に訳されているのか意識しながら読むと良いでしょう。

地獄少女 Hell Girl

スタジオディーン製作の大人気アニメ作品、地獄少女の永遠幸による漫画版の英語版コミックです。また地獄少女の北米版アニメDVDもあります(※リージョンコードに注意)。

地獄少女 Hell Girl 英語版コミック

地獄少女 日本語オリジナル版コミック&ノベル

地獄少女 英語版

日本古来の民俗伝承をベースに、必殺仕事人のような時代劇の勧善懲悪物語、そして因果応報といった仏教的な哲学を内包してうまく作品としてまとめられたオカルティックファンタジー作品です。それでいて特に難しい言葉を使うことなく、多くの日本人が漠然と持っている倫理観というか宗教観を見事に表現していると思います。我ながらあまり上手い表現ではありませんが、”まんが日本昔ばなし” を現代風にアレンジしたらこうなるだろうなと個人的には思います。あと読者層を考慮してか漫画版はアニメ版よりも若干ソフトな表現になっていますね。

さて上記のようにこの作品は読者が日本の民俗文化に対する漠然とした知識を持っている事が前提に描かれていますから、それらの描写を海外の人向けにどのように英語で表現し、解説しているか非常に気になるところです。他にはあいの決めセリフである「いっぺん……死んでみる?」や、「人を呪わば穴二つ」などエピソード毎に必ず使われるセリフがどのように訳されているのか注意して読むとファンの方は楽しいでしょう。

レベル的には小中学生の英語力ではちょっと難しいですかね、高校生以上でこの作品をアニメでも漫画でも一度見たことがあるという方にちょうど良いのではないでしょうか。お子様へのプレゼントなんかにも良いと思いますが、決して明るい作品ではないので誕生日プレゼントにはそぐわないかも知れません。

Paradise Kiss パラダイスキス

ファッション誌Zipperで連載されていた、矢沢あいの大人気コミック「ご近所物語」の続編である、Paradise Kiss(パラダイスキス)の英語版コミックです、全5巻。

Paradise Kiss パラダイスキス 英語版コミック

Paradise Kiss 日本語オリジナル版

Paradise Kiss 英語版

進学校に通い受験勉強にあけくれる毎日を送っていた早坂紫は、ある日ファッションデザイナーを目指している永瀬嵐に声をかけられて学園祭のショーモデルをすることになる。最初は嵐たちの生き方に対して偏見を抱いていた紫だったか次第に彼らの考えかたにひかれるようになり…という感じの物語です。

アニメ化や実写映画化もされてそちらも人気となりましたね。全5巻ということで英語で本を読むのにあまり慣れていない方でも安心して読めるボリュームです。矢沢あい独特のセリフ表現がどんな風に英語に訳されているのか非常に気になりますね。

桜蘭高校ホスト部 Ouran High School Host Club

LaLaで連載されていた、葉鳥ビスコによる桜蘭高校ホスト部の英語版コミックです。全18巻。英語リスニング力を強化したい方には、桜蘭高校ホスト部の北米版アニメブルーレイもあります。

桜蘭高校ホスト部 Ouran High School Host Club 英語版コミック

桜蘭高校ホスト部 日本語オリジナル版

桜蘭高校ホスト部 英語版

上流階級の子弟たちが通う私立桜蘭学院高等部の特待生となった藤岡ハルヒは、勉強に集中できる静かな場所を求めて第三音楽室にたどり着く。しかしそこは暇をもてあます美少年たちが、同じく暇をもてあます女生徒たちをもてなすホスト部だった。不注意から高価な花瓶を割ってしまったハルヒは、損害金800万円の返済のためにホスト部の雑用係をしなければならなくなる。しかしひとつ問題が、ハルヒは女の子だったのである…という感じの物語です。

英語版は北米の翻訳漫画出版社大手の VIZ Media より全18巻が発売済みである他、まとめ買い・プレゼントに最適なBOX SETもあります。

Ouran High School Host Club Box Set

全18巻ということで英語で読むには少々長めかも知れませんね。しかし1、2巻づつ読んでいって、最終的に18巻全部読み終えれば英語力はかなり向上することでしょう。おなじ巻も一度だけでなく何度も読むことによって、セリフの表現などが自然に覚えられるようになります。

オトメン(乙男) Otomen

別冊花とゆめにて連載中の菅野文による人気漫画、オトメン(乙男)の英語版コミックです。

オトメン(乙男) Otomen 英語版コミック

オトメン(乙男) 日本語オリジナル版

オトメン(乙男) 英語版

剣道で全国制覇も成し遂げ、さらには空手や柔道の嗜みのある「男の中の男」と評判の剣道部主将の正宗飛鳥は、実は少女漫画が可愛い小物が大好きで家事全般をこなす、乙女的思考の持ち主だった。そんな彼が転校生の美少女・都塚りょうに一目惚れしてしまったのだが、りょうの方は容姿とうらはらに実に男っぷりの良い少女だった…という感じの物語です。

男女平等が叫ばれつつも創作の世界では未だに強調される「男らしさや女らしさ」というジェンダーを逆手にとって上手くコメディに昇華させていますね。実際にはこの作品で強調されるような男らしい男も、女らしい女も創作の世界にしかいないのでしょうが、そこをあえて逆の性で描くところが面白いと思います。

個人的には海外の人がこの作品を読んでどんな感想を持ったか気になります。この作品で強調されるジェンダーはいわゆる日本的なものですから、海外の人々はまた違った視点を持っていると思います。特に北米には根強い「マッチョ信仰」みたいなものがありますから、そういうのに辟易している人たちがこの作品を評価してくれるような気がします。