ONE PIECE ワンピース

週刊少年ジャンプで連載中の人気コミック、尾田栄一郎によるONE PIECE ワンピースの英語版コミックです。また ONE PIECE の北米版アニメDVD もあります。

ONE PIECE ワンピース 英語版コミック

ONE PIECE ワンピース 日本語オリジナル版

ONE PIECE ワンピース 英語版

この作品はあまりにも有名なので特に説明の必要はないと思います。北米を中心とする海外ではどちらかと言えば NARUTO の方が人気があるような印象がありますが、それはあくまで相対的な人気の話なのでワンピースもかなりの人気作品である事に違いはありません。考えてみれば、キャプテン・ドレークやヘンリー・モーガンなど実在の海賊が活躍した時代は日本で忍者が活躍した時代に近いので、日本人にとっての忍者が英米人にとっての海賊と考えれば、その辺りの理由がなんとなく解るような気がします。

英語版は北米の翻訳漫画出版社大手の VIZ Media より好評発売中です。日本語版とほぼ同じ形式で発売されている通常版の他に、およそ3巻分の内容を1冊にまとめたお買い得なオムニバス版(ONE PIECE 3-IN-1)も発売されていますので、お好みに合わせて選ばれると良いでしょう。

まとめ買い・プレゼントに最適なBOX SETもあります。
One Piece Box Set: East Blue and Baroque Works (Volumes 1-23)
One Piece Box Set 2: Skypiea and Water Seven (Volumes 24-46)

自分の英語学習に役立てても良し、お子さんへのプレゼントとしても良し、老若男女を問わず引き付ける魅力がこの作品にはあります。

またアメリカのAmazonのレビューではこの作品に対して以下のような感想が寄せられています。

Jennifer Wilson:☆☆☆☆☆
“とっても楽しい漫画”

このワンピースという素晴らしい作品は、コメディとドラマが両立した私の大好きな漫画の一つです。少年向けの作品であるにも関わらず私がこの作品をとても好きな理由は、コメディ・ドラマ・涙・笑い・超人的能力・強い男女の登場人物・お決まりのかわいいキャラ(トニートニー・チョッパー)、そして海賊などの様々な要素が含まれているからだと思います。

少し過剰とも思えるキャラクターデザインや彼らの超人的能力や魔法の描写にも関わらず、ルフィーを始めとする彼の仲間たちは、強いだけでなくそれに見合った欠点も持っており、とても楽しく好感が持てます。ルフィーは船長としては少し単純すぎる部分がありますが、時に目の覚めるような冴えを見せて私は彼が実は天才なのではないかと思う時があります。女嫌いの剣士であるゾロは、小さな女の子に対しては態度を軟化させます。ナミは海賊にはならないという意思がありながら、ルフィ達を仲間だと認めるようになっていきます。ウソップは臆病者ですが、自分の仲間の危機には勇気を見せます。上品そうな見た目のサンジは、美女に対してはメロメロになってしまいます。チョッパーは人間の中にも信頼できる者達がいる事を知ります。これらの仲間たちが集まった時、そこには信じられないくらいの楽しさがあふれかえります。

基本的には、この作品は海賊を題材にしたコメディ作品だと思いますが、それだけではありません。確かに面白いジョークやギャグがいっぱりありますが、その裏にはとてもシリアスなストーリーがあります。

ワンピースは夢を追う若者たちの友情を描いた作品です。ルフィとその仲間たちは単なる友人ではなく、より強い絆で結ばれた家族のようなものです。互いに信頼し合あう中で、自分の過去と向き合い未来へと前進していき、そしてそれぞれの夢を追うようになるです。

Zack Davisson:☆☆☆☆☆
“ヨーホーヨーホー、海賊暮らしは最高だ!”

ワンピースは今日本で最も人気のある漫画で、またその人気にふさわしい作品です。愉快で陽気な仲間たちの冒険を描いていて、謎や体を張ったおかしなジョークにあふれていて、ワンピースという新たなジャンルを生み出しました。

第1巻(Romance Dawn) では体が伸び縮みする海賊志望の少年、モンキー・D・ルフィが登場します。彼はワンピースと呼ばれる伝説の宝を見つければ、海賊王になれると思っており、それが彼の夢でもあります。第1巻の副題にある Romance というのは恋愛の事ではなく、素敵な冒険と航海の冒険譚という事で、その冒険の始まりというのが副題の意味です。もちろん、どんな冒険も仲間がいなければ素敵なものとはなりえません。そしてそれがこの作品の重要な部分でもあります。

ワンピースを好きじゃないという人を探す方が難しいと思います。日本からやって来た最高の漫画です! ヨーホー!

Levi “levipaul”:☆☆☆☆☆

今私は日本に住んでいて、最近漫画にはまって良く読んでいます。Monster と呼ばれる全18巻の漫画を読んで楽しかったのですが、このワンピースが70巻以上続いているという事を知って、そんなに続いているのだから面白い作品であるに違いないと思い読んでみました。まだ第1巻を読んだだけですが、とても最高でした。アクションやストーリーと共にその世界感がすんなり頭に入ってきました。ユーモアとサスペンスがあり、ストーリーは滑らかに進行します。ワンピースをとっても気に入ってしまったので、私はすでに第2巻と第3巻を注文してしまいました。



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga