涼宮ハルヒの憂鬱 Melancholy of Haruhi Suzumiya

この作品については特に説明は不要ですかね、涼宮ハルヒシリーズの原作ライトノベルとコミックの英語版です。著者名に作画担当のツガノ ガク(Gaku Tsugano)氏の名前がある方がコミックスです。またパロディ作品である、涼宮ハルヒちゃんの憂鬱長門有希ちゃんの消失も英語に翻訳されています。

涼宮ハルヒの憂鬱 Melancholy of Haruhi Suzumiya 英語版ライトノベル

涼宮ハルヒの憂鬱 Melancholy of Haruhi Suzumiya 英語版コミック

涼宮ハルヒの憂鬱 日本語オリジナルノベル&コミック

涼宮ハルヒの憂鬱 英語版

さてこの作品は原作がライトノベルなので、当然ファンとしては英語版ライトノベルの読破に挑戦したいところです。もちろん難易度は英語版コミックよりも遥かに高くなりますが、それだけに読破前と後では英語力に格段の差ができている事でしょう。原作の日本語版を読んでいれば内容を理解するかなりの助けになりますので、日本語版を持っていない方は一緒に購入する事をオススメします。

またこの作品の原作ライトノベルはご存知の通り、”涼宮ハルヒの~” という様に巻毎にタイトルが微妙に違いますので、日本語のタイトルと英語タイトルを以下にまとめておきます。それぞれペーパーバックとハードカバーの2種類から選べますので、お好みに応じて購入されると良いでしょう。なお「涼宮ハルヒの驚愕」は日本版だと前後編の2冊に別れていますが、英語版では1冊にまとめて発売されています。

  • 第1巻 涼宮ハルヒの憂鬱 / The Melancholy of Haruhi Suzumiya
  • 第2巻 涼宮ハルヒの溜息 / The Sigh of Haruhi Suzumiya
  • 第3巻 涼宮ハルヒの退屈 / The Boredom of Haruhi Suzumiya
  • 第4巻 涼宮ハルヒの消失 / The Disappearance of Haruhi Suzumiya
  • 第5巻 涼宮ハルヒの暴走 / The Rampage of Haruhi Suzumiya
  • 第6巻 涼宮ハルヒの動揺 / The Wavering of Haruhi Suzumiya
  • 第7巻 涼宮ハルヒの陰謀 / The Intrigues of Haruhi Suzumiya
  • 第8巻 涼宮ハルヒの憤慨 / The Indignation of Haruhi Suzumiya
  • 第9巻 涼宮ハルヒの分裂 / The Dissociation of Haruhi Suzumiya
  • 第10巻&第11巻 涼宮ハルヒの驚愕(前)&(後)/ The Surprise of Haruhi Suzumiya

またアメリカのAmazonのレビューではこの作品の英語版ライトノベルに対して以下のような感想が寄せられています。

Aaron C. Cash “Rinuv”:☆☆☆☆☆
“素晴らしい”

このライトノベル作品の文体はとても魅力的で、読者に状況をコミカルな形で解りやすく伝えてくれる。この一人称視点で進行する文体は原文通りでとても良いと思う。

D.Sky:☆☆☆☆☆
“「本当の」ハルヒの物語”

正直に言うと、私は漫画版を楽しめなかったし、アニメに至ってはさらにつまらないと感じていた。一連の「ハルヒブーム」は私にとっては何の興奮を与えてくれなかったが、とりあえずこのライトノベルを読んでみようと思った。

ラノベ版は漫画やアニメとはまったく違ってかなり面白い。読んでるだけでハルヒの世界に引き込まれていき、本当に面白い。もしあなたが第1巻を注文するつもりなら、一緒に第2巻も注文した方が良いとお勧めする。なぜならきっとすぐに続きを読みたくなるに違いないからだ。

ついで言うとブックカバーのデザインも素晴らしい。

Anton D:☆☆☆☆☆
“ハルヒのラノベ”

従来のハルヒファンか、最近ハルヒを知ってハマッたという人は是非この本を買うべきだと思う。翻訳はとても素晴らしく、日本の文化をよく知らない人でも混乱しないですむように十分な配慮がされている。また挿絵やカラーページもとても綺麗だ。ぜひ買うべき!

Kyo-chan:☆☆☆☆☆
“漫画版よりはるかに面白い”

それと近所の本屋にこの本が置いてなかったので、キンドルでラノベ版が買えたのが良かった。私はアニメを初めて見た時からこの作品のファンで、原作や漫画もぜひ読んでみたいと思っていた。原作を読んだ後に漫画版も読んだが、そちらには少し失望してしまった(まだ第1巻しか読んでいないが)。

SOS団の物語を読むのは本当に楽しい。ラノベ版は漫画版より安いし、ボリュームもたっぷりで読みごたえがある点も良い。他のレビュワーも言っているが、キンドル版の画像は少し小さい。ラノベにとってイラストは重要なので、この点は改善して欲しい。この小さな問題点はあるものの、私はこのシリーズの続編を買うつもりだ。もしあなたがハルヒの英語版を買うつもりなら、私はライトノベル版を先に買うべきとお勧めする。私が漫画版を読んだ限りだと、こちらはそれほど良いものではないし、原作と異なる点が結構ある。

あとアニメの涼宮ハルヒの憂鬱 コンプリート Blu-ray BOX には日本語音声の他に英語音声も収録されています。英語リスニング力の強化にいかがでしょうか。



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga