タグ別アーカイブ: BE×BOY

アイツの大本命 His Favorite

BE×BOYに掲載されている、田中鈴木によるBL(ボーイズラブ)漫画、アイツの大本命の英語版コミックです。

アイツの大本命 His Favorite 英語版コミック

アイツの大本命 日本語オリジナル版

アイツの大本命 英語版

チビでツリ目と、見た目にまったく良いところが無い吉田義男はこれまでモテた事が無い。ところがある日、学校一のモテ男である佐藤隆彦から告白されて、学園生活が一変してしまう。佐藤から受ける慣れない扱いにとまどい翻弄される吉田、果たして彼の運命は…という感じの作品です。

英語版ですが北米の翻訳漫画出版大手の VIZ Media が、日本のアニメイトやリブレ出版と共同で立ち上げたBL系レーベル、SuBLime から、第1巻が9月11日に、第2巻が12月11日に発売予定となっています。おそらくはその後も第3巻、第4巻、第5巻と続巻が発売されるとおもいますので、これ機にこの作品のファンの方は英語版を買い揃えられてはいかがでしょうか。

キスアリキ。 Starting with a Kiss

b-BOY HONEYにて掲載されている、新田祐克によるBL(ボーイズラブ)漫画、キスアリキ。の英語版コミックです。

キスアリキ。 Starting with a Kiss 英語版コミック

キスアリキ。 日本語オリジナル版

キスアリキ。 英語版

ヤクザの組長の息子で跡取りでありながら自らの美貌にコンプレックスを抱いている透と、組の若頭の息子で堅気になるつもりのインテリな六実のラブストーリー。抗争を避けるためという理由で互いの父親から、「二人で島に行ってこいや」と言われて無人島に避難する二人。無人島で特に何もする事がなく時間を持て余していた二人は、「自慰代わり」という大義名分を掲げて次第に身体を重ね合わせるようになる…という感じの作品です。

英語版ですが北米の翻訳漫画出版大手の VIZ Media が、日本のアニメイトやリブレ出版と共同で立ち上げたBL系レーベル、SuBLime から、第1巻が8月14日に、第2巻が11月13日に発売予定となっています。しかし北米のBLファンの方は日本の極道のしきたりとか解るんですかね。北野武監督の映画なんかは北米よりヨーロッパで人気がある印象がありますが…

腐った教師の方程式 Bad Teacher’s Equation

BE×BOYにて連載されていた、こだか和麻によるBL(ボーイズラブ)漫画、腐った教師の方程式の英語版コミックです。全5巻。

腐った教師の方程式 Bad Teacher’s Equation 英語版コミック

腐った教師の方程式 日本語オリジナル版

腐った教師の方程式 英語版

有沢敦は、幼い頃の近所のお兄さんであり、初恋の相手でもある「まーちゃん(柴田雅美:しばたまさみ)」を追って城ヶ岡高校に入学する。しかし入学した城ヶ岡高校の保健室で君臨していたのは優しいまーちゃんではなく、まーちゃんの弟で見た目は似ていていも、性格が似ても似つかない柴田雅美(しばたまさよし)だった…という感じの作品です。ちょっと昔の作品ですが、ドラマCD化やOVA化もされた名作ですね。

英語版はBL系漫画の翻訳出版に数多くの実績のある Digital Manga Publishing から、今のところ第4巻まで発売されており、最終巻である第5巻が10月9日の発売予定となっています。この作品のファンだと言う方はこれを機に英語版を買い揃えられてはいかがでしょうか。

不器用なサイレント Awkward Silence

BE×BOYにて連載中の、高永ひなこによるBL(ボーイズラブ)漫画、不器用なサイレントの英語版コミックです。

不器用なサイレント Awkward Silence 英語版コミック

不器用なサイレント 日本語オリジナル版

不器用なサイレント 英語版

無口で感情表現の苦手な遠野智(とおのさとる)は、以前から好きだった野球部のエース・田宮啓吾(たみやけいご)から告白される。嬉しいはずなのにその気持を素直に表現できない智の恋の行方は!?…という感じの作品です。

英語版ですが北米の翻訳漫画出版大手の VIZ Media が、日本のアニメイトやリブレ出版と共同で立ち上げたBL系レーベル、SuBLime から第1巻が発売されています。その後、10月には第2巻の発売も決まっており、続巻も続けて発売される事でしょう。この作品のファンの方は、これを機にぜひ英語版コミックも手に入れてください。

しかし北米におけるボーイズラブ漫画の快進撃はものすごい勢いですね。近頃、英語版コミック市場全体が低迷を続ける中、BL漫画の英語版はどんどんリリースされています。海外作品に登場する男性キャラはマッチョ系がほとんどですものね。北米の女性たちが、美麗でかわいらしくで中性的な美青年・美少年にどれだけ飢えていたのか想像すると、この快進撃も納得できるような気がします。

FULLMOONにささやいて Until the Full Moon

BE×BOYで連載されていた、真東砂波によるBL(ボーイズラブ)漫画、FULLMOONにささやいての英語版コミックです。全2巻。MiChao!で連載されていた@FullMoon(アットフルムーン)の英語版もあります。こちらも全2巻。

FULLMOONにささやいて Until the Full Moon 英語版コミック

FULLMOONにささやいて 日本語オリジナル版

FULLMOONにささやいて 英語版

吸血鬼一族の従兄弟同士であるデビッドとマーロは幼馴染で大の仲良しだった。成長して再会した二人だったがなぜかマーロはデビッドによそよそしい態度を取る。実は吸血鬼と人狼の血をひくマーロにはデビッドには言えない秘密があって…という感じのファンタジー作品です。

なお日本語オリジナル版にビブロス社から発売されているバージョンと講談社から発売されているバージョンの2種類あるのと同様に、英語版にも2種類のバージョンがあります。表紙を見比べればだいたい解ると思いますが、ビブロス社版がブロッコリーの北米子会社 Broccoli Books から、講談社版が講談社の北米子会社 Kodansha Comics から発売されています。Broccoli Books のバージョンは在庫が少なく値段も高いので、これから買われるという方は Kodansha Comics のバージョンを買われた方が良いでしょうね。

ファインダーシリーズ Finder Series

Be x Boy GOLDにて連載中の、やまねあやのによるBL(ボーイズラブ)漫画、ファインダーシリーズの英語版コミックです。

ファインダーシリーズ Finder Series 英語版コミック

ファインダーシリーズ 日本語オリジナル版

ファインダーシリーズ 英語版

この作品の第1巻から第3巻には、ビブロス出版から発売されている旧版と、リブレ出版への移籍後に発売された新装版の2種類があり、日本語版でも少々ややこしいことになっていますが、英語版も同様に複数の出版社から異なるバージョンが発売されていますので購入時には注意が必要です。

このページからのリンクは解り易いように出版年月の新しい順番で表示されるようにしてありますので、購入前には商品タイトルや出版年月日や出版社名などをよく確認してください。私としては Digital Manga Publishing から発売されているバージョンが新しく価格も安い傾向にあるみたいなのでおすすめです。(なぜか第1巻の出版社名だけが Diamond Comic Distributors となっていますが、商品登録ミスですかね?)

以下にこの作品の日本語タイトルと、Digital Manga Publishing から発売されている英語版のタイトルをまとめておきます。

  • ファインダーの標的 / Target in the View Finder
  • ファインダーの檻 / Cage in the View Finder
  • ファインダーの隻翼 / One Wing in the View Finder
  • ファインダーの虜囚 / Prisoner in the View Finder
  • ファインダーの真実 / Truth in the View Finder
  • ファインダーの熱情 / Passion Within the View Finder

倉科先生の受難 Kurashina Sensei’s Passion

BExBOYにて連載されている、志野夏穂によるBL(ボーイズラブ)漫画、私立翔瑛学園男子高等部 倉科先生の受難の英語版コミックです。

倉科先生の受難 Kurashina Sensei’s Passion 英語版コミック

倉科先生の受難 日本語オリジナル版

倉科先生の受難 英語版

幼稚舎から高等部まで一貫して良家の男子を教育する名門男子校・私立翔瑛学園、その高等部に勤めることになった新任教師の倉科怜司は見た目はクールビューティなのに少しドジな不幸体質。そんな倉科先生は男子生徒にとても人気があり、いつのまにかハーレム状態に…という感じのお話ですね。男子生徒も美形・体育会系・やんちゃ系・美少女系など各種バリエーションを取り揃えていて、BL作品の中では割とソフトな部類に入るみたいです。

さて日本語オリジナル版は現在のところ第5巻まで、英語版は第3巻まで発売されています。英語版の4巻以降が発売されるかどうかは少し微妙なところですが、ストーリーの独立性が高いので3巻まででも十分に楽しめるかと思います。どうせ英語を勉強するなら大好きなBL作品でしたいという方におすすめです。

loveholic 恋愛中毒

川唯東子によるBL(ボーイズラブ)漫画、loveholic 恋愛中毒の英語版コミックです。全2巻。

loveholic 恋愛中毒 英語版コミック

loveholic 恋愛中毒 日本語オリジナル版

loveholic 恋愛中毒 英語版

我が儘でいい加減なフリーのカメラマンの西岡と広告代理店に勤めるエリートサラリーマンの松川は一見仲が悪そうに見えるが…という感じのお話です。

いやあしかし Digital Manga Publishing さんは本当にBL作品の英語版を多く出版していますね。801 Media なんていうBL専門のブランドまで立ち上げてしまって、DMPのやる気が伺えます。Digital Manga Publishing という出版社名でも多くのBL作品の英語版をリリースしていますので、”Digital Manga Publishing” や “801 Media”” で Amazon 検索するとたくさんのBL作品を見つけることができます。

LOVE MODE ラブモード

志水ゆきによるBL(ボーイズラブ)漫画、LOVE MODE(ラブモード)の英語版コミックです。全11巻。

LOVE MODE ラブモード 英語版コミック

LOVE MODE 日本語オリジナル版

LOVE MODE 英語版

ホモの会員制デートクラブB&Bで展開されるさまざまな人間模様と恋の話がオムニバス形式で収録された作品です。色々なキャラクターが登場するので自分好みのキャラとカップリングが見つかることでしょう。

さて英語版を出版している Blu Manga は翻訳出版大手であった Tokyopop のBL作品専門のレーベルです。この作品をはじめとして多くのBL作品を英語に翻訳して出版してきましたが、親会社の Tokyopop が2011年5月に翻訳出版事業から撤退したことにより Blu Manga も廃業となっていまいました。

全11巻とちょっと多いですが、志水ゆき氏とLOVE MODEのファンの方で英語版が欲しいと思っている方は早めに購入された方が良いでしょう。

ジェラールとジャック Gerard & Jacques

BE×BOYで連載されいていたよしながふみによるBL(ボーイズラブ)漫画、ジェラールとジャックの英語版コミックです。全2巻。

ジェラールとジャック Gerard & Jacques 英語版コミック

ジェラールとジャック 日本語オリジナル版

ジェラールとジャック

フランス革命が起こる少し前の時代、借金のカタに男娼館に売られた没落貴族の少年ジャックは、初めての客となったポルノ小説家ジェラールの屋敷で働くことになる。貴族としての誇りを捨てきれないジャックに、過去の体験から貴族を憎悪しているジェラールの二人は、やがてフランス革命の激動の波に飲み込まれていく…という感じの作品です。

全2巻ということで英語で本を読むことにあまり慣れていない方でも読みやすい作品だと思います。フランス革命の話を英語で読むのはちょっと雰囲気的に違うような気もしますが、その辺は適宜脳内補正してください。

英語版は翻訳漫画出版大手の Tokyopop のBL専門レーベル、Blu Manga から発売されています。専門レーベルというだけあって、翻訳の質は悪くはないものとなっているでしょう。

1 / 212