タグ別アーカイブ: エース

紅殻のパンドラ Pandora in the Crimson Shell

角川ニコニコエースにて連載中の、原作:士郎正宗・作画:六道神士による紅殻のパンドラ -GHOST URN-の英語版コミックです。

紅殻のパンドラ Pandora in the Crimson Shell 英語版コミック

紅殻のパンドラ -GHOST URN- 日本語オリジナル版

紅殻のパンドラ 英語版

世界各地で大規模な自然災害が頻発し、技術先進国ではサイボーグや自律ロボットが一般の一部に出回り始め、大国同士よる技術や資源の奪い合いにより貧富の差が拡大して貧困層の未来が目に見えて陰り出した混迷の時代。脳以外の全身を機械化した「全身義体」の少女・七転福音は、最新設計の技術都市と最高級のリゾートが同居する島・センナクルアイランドを訪れる船上で、謎の科学者ウザル・デリラとアンドロイドのクラリオンと出会う。しかし島に到着したその時、強力な武装を持つ巨大自律型掘削機・ブエルが突然暴走し、平和な島は崩壊の危機に立たされてしまう。これに対しウザルは戦闘用アンドロイドでもあるクラリオンを使って対処しようとするが、同時に全身義体である福音にも協力を要請するのだった…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版社の Seven Seas より現在第2巻まで発売中で、第3巻が2016年1月12日、第4巻が2016年4月26日、第5巻が2016年7月12日と言った具合におよそ3か月に1巻のペースで続巻が発売される予定になっています。アニメの放送も始まる事ですし、紅殻のパンドラのファンの方はこれを機に英語版を買い集められてはいかがでしょうか。

続きを読む

新妹魔王の契約者 The Testament of Sister New Devil

上栖綴人による同名のライトベル作品を、みやこかしわの作画でで漫画化した新妹魔王の契約者の英語版コミックです。

新妹魔王の契約者 The Testament of Sister New Devil 英語版コミック

新妹魔王の契約者 日本語オリジナル版

新妹魔王の契約者 英語版

父親の再婚を機に成瀬澪と成瀬万理亜という二人の姉妹ができた聖ヶ坂学園高等部1年の東城刃更は、新しい家族との生活が始まった矢先に父親の迅が出張する事になり、二人の妹と共に三人でしばらく共同生活をする… はずだった。しかし家に三人だけになった途端、澪と万理亜は刃更に「自分達は魔族で、再婚話も魔力を使って迅に植え付けた偽りの記憶だ」と告げ、家から出て行くように命令する。しかし魔力によって命令されるままに家から出て行くはずだった刃更には何故か魔力が通じない。なんと刃更も普通の人間ではなく、魔族に対抗する力を持つ「勇者の一族」だったのだ。それは父親である迅も同じで、迅は先代魔王の娘である澪を魔王の力を狙う魔族から保護する目的で彼女達の再婚話にのったのだった。こうして勇者の一族の刃更、魔王の娘の澪、澪の家臣でサキュバスの万理亜の三人はあらためて家族として共同生活を始めたのだった…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版社の Seven Seas より第1巻が2016年1月19日、第2巻が2016年5月3日、第3巻が2016年8月9日に発売予定となっています。新妹魔王の契約者のファンの方はこれを機に英語版を買い集められてはいかがでしょうか。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Mobile Suit Gundam: THE ORIGIN

日本アニメの金字塔、機動戦士ガンダムのアニメをベースに安彦良和が漫画化した、機動戦士ガンダム THE ORIGINの英語版コミックです。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 英語版コミック (ハードカバー)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 日本語オリジナル版

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 英語版 (ハードカバー)

この作品は有名だと思うのでいきなり英語版の話から入ります。機動戦士ガンダム THE ORIGIN の英語版は当初、北米の翻訳漫画出版大手の VIZ Media が、日本の漫画雑誌の様な形式で2002年から発売していたのですが、これがアメリカのファンに不評であまり売れず、2004年に12巻まで(日本の単行本の内容では6巻まで)発売した所で打ち切りとなってしまいました。

その後何年も THE ORIGIN の英語版の続巻は発売されていなかったのですが、2013年、今度は Vertical という翻訳漫画出版社が新たにライセンスを取得し、日本語オリジナル版で言う所の「愛蔵版」全12巻をなんとハードカバーで発売する事を決定。こちらはアメリカのファンには好評で、現在第9巻の「ララア編」まで発売中。2015年内に最終巻である第12巻「めぐりあい宇宙編」が発売される予定になっています。チープなフォーマットで不評だった VIZ Media版と比較して、コレクション性の高い Vertical のハードカバー版の売れ行きが好調というのは実に興味深い事実だと思います。

上のリンクは Vertical のハードカバー版のみがヒットする様にしてあります。全12巻を買い揃えると結構なお値段になりますが、英語学習用の教材としても、またコレクターズアイテムとしても価値の高いシリーズだと思います。

さらになんと、THE ORIGIN と直接の関係はないですが、富野由悠季監督の手による機動戦士ガンダムの小説の英語版も発売されています。この小説は日本語版だと全3巻で発売されていますが、英語版は全1巻にまとめられて発売されています。こちらの小説の英語版にも2004年版と2012年版の二つのエディションがあり、2004年版は作品内に登場する固有名詞の英語スペルが現在一般的に用いられているものとは違うので(シャアの名前のスペルが “Char” ではなく “Sha” になっている等)、それらが修正された2012年版(赤い表紙)の購入をおすすめします。

機動戦士ガンダム Mobile Suit Gundam 英語版ノベル

続きを読む

長門有希ちゃんの消失 The Disappearance of Nagato Yuki-chan

ヤングエースで連載されている、ぷよ による涼宮ハルヒの憂鬱のパロディ漫画、長門有希ちゃんの消失の英語版コミックです。もちろん原作ライトノベルや同作の漫画版、および涼宮ハルヒちゃんの憂鬱、さらにはキョン&古泉の災難まで英語版が発売されています。

長門有希ちゃんの消失 The Disappearance of Nagato Yuki-chan 英語版コミック

長門有希ちゃんの消失 日本語オリジナル版

長門有希ちゃんの消失 英語版

涼宮ハルヒシリーズの第4巻、涼宮ハルヒの消失で描かれた、普通の世界で普通に暮らす長門有希の恋を描いたスピンオフラブコメ作品です。キョン、ハルヒ、みくる、古泉と言ったいつもの主要メンバーに加え、原作では早々にいなくなってしまった朝倉涼子も登場して、原作では描かれなかった if のストーリーが展開していきます。2015年4月からアニメが放送されていますので、そちらを見て知っているという方もおられるのではないでしょうか。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press から現在第7巻まで発売されています。この作品のファンの方は涼宮ハルヒシリーズのキャラの中でも特に長門の事が好きな方だとは思いますが、長門有希ちゃんの英語版まで買うレベルに到達したら相当のマニアだと思います。

続きを読む

涼宮ハルヒの憂鬱 Melancholy of Haruhi Suzumiya

この作品については特に説明は不要ですかね、涼宮ハルヒシリーズの原作ライトノベルとコミックの英語版です。著者名に作画担当のツガノ ガク(Gaku Tsugano)氏の名前がある方がコミックスです。またパロディ作品である、涼宮ハルヒちゃんの憂鬱長門有希ちゃんの消失も英語に翻訳されています。

涼宮ハルヒの憂鬱 Melancholy of Haruhi Suzumiya 英語版ライトノベル

涼宮ハルヒの憂鬱 Melancholy of Haruhi Suzumiya 英語版コミック

涼宮ハルヒの憂鬱 日本語オリジナルノベル&コミック

涼宮ハルヒの憂鬱 英語版

さてこの作品は原作がライトノベルなので、当然ファンとしては英語版ライトノベルの読破に挑戦したいところです。もちろん難易度は英語版コミックよりも遥かに高くなりますが、それだけに読破前と後では英語力に格段の差ができている事でしょう。原作の日本語版を読んでいれば内容を理解するかなりの助けになりますので、日本語版を持っていない方は一緒に購入する事をオススメします。

またこの作品の原作ライトノベルはご存知の通り、”涼宮ハルヒの~” という様に巻毎にタイトルが微妙に違いますので、日本語のタイトルと英語タイトルを以下にまとめておきます。それぞれペーパーバックとハードカバーの2種類から選べますので、お好みに応じて購入されると良いでしょう。なお「涼宮ハルヒの驚愕」は日本版だと前後編の2冊に別れていますが、英語版では1冊にまとめて発売されています。

  • 第1巻 涼宮ハルヒの憂鬱 / The Melancholy of Haruhi Suzumiya
  • 第2巻 涼宮ハルヒの溜息 / The Sigh of Haruhi Suzumiya
  • 第3巻 涼宮ハルヒの退屈 / The Boredom of Haruhi Suzumiya
  • 第4巻 涼宮ハルヒの消失 / The Disappearance of Haruhi Suzumiya
  • 第5巻 涼宮ハルヒの暴走 / The Rampage of Haruhi Suzumiya
  • 第6巻 涼宮ハルヒの動揺 / The Wavering of Haruhi Suzumiya
  • 第7巻 涼宮ハルヒの陰謀 / The Intrigues of Haruhi Suzumiya
  • 第8巻 涼宮ハルヒの憤慨 / The Indignation of Haruhi Suzumiya
  • 第9巻 涼宮ハルヒの分裂 / The Dissociation of Haruhi Suzumiya
  • 第10巻&第11巻 涼宮ハルヒの驚愕(前)&(後)/ The Surprise of Haruhi Suzumiya

続きを読む

Another アナザー

綾辻行人による同名の小説を、清原紘の作画で漫画化したAnother(アナザー)の英語版コミックです。ヤングエースにて連載、日本版は全4巻ですが英語版は全1巻。またAnotherの北米版アニメブルーレイもあります。

Another(アナザー) 英語版コミック

Another 日本語オリジナル版

Another 英語版

1998年、病気療養のために母の実家で暮らす事になった主人公の榊原恒一は、転入先の夜見山北中学校のクラスの何かに怯えているような雰囲気に違和感を覚える。恒一のクラス、3年3組は「ある年」にクラスの関係者から毎月死亡者が出るという呪いが発生し、その呪いを防ぐためにはクラスの人数を調整するためにクラスの誰かを「いないもの」としなければならないのであった。しかしそ事情を知らない恒一は、病院で「いないもの」、見崎鳴と出会ってしまう…という感じの作品です。

英語版は本日10月29日に、北米の翻訳漫画出版社大手の Yen Press より全1巻で発売されました。日本版だと単行本で4巻分、720ページを1冊にまとめているのでかなり分厚いですが、その分お買い得になっています。英語版コミック初挑戦の方やプレゼントとしていいかも知れませんね。

サマーウォーズ Summer Wars

細田守監督による同名のアニメ映画を、杉基イクラの作画で漫画化したサマーウォーズの英語版コミックです。ヤングエースにて連載、英語版は全2巻。またサマーウォーズの北米版アニメブルーレイもあります(※国コード規制に注意)。

サマーウォーズ Summer Wars 英語版コミック

サマーウォーズ 日本語オリジナル版

サマーウォーズ 英語版

世界中の人々が集うインターネット上の仮想世界OZ(オズ)が人々の暮らしの至る所にまで浸透した世界。17歳の高校生である主人公の小磯健二は、憧れの先輩篠原夏希から一緒に夏希の家に行くという「バイト」に誘われ、ひょんな流れから夏希の曽祖母・陣内栄のために夏希の婚約者のふりをする事になる。その夜、健二の携帯電話に謎の数字が書かれたメールが来て、数学が得意な健二は、それをクイズか何かだと思って解いてしまう。しかし、それはOZの管理権限の暗号パスであった…という感じの作品です。有名な作品ですからアニメで見たという方も多いのではないでしょうか。

英語版は北米の翻訳漫画出版社の Vertical より第1巻が今日発売になりました。第2巻は12月17日の発売予定になっています。各巻それぞれ300p以上で少々分厚くなっている分、お値段も他の英語版コミックと比べて少しだけ高くなっていますね。普通の単行本だとおよそ3巻分という所で、英語版コミック初心者にちょうど良いボリュームだと思います。またお子さんへのプレゼントとしても最適なのではないでしょうか。

キョン&古泉の災難 The Misfortune of Kyon and Koizumi

18名の作家によるキョンと古泉がメインの漫画及びイラストを収録した涼宮ハルヒの憂鬱のアンソロジーコミック、キョン&古泉の災難の英語版コミックです。

キョン&古泉の災難 The Misfortune of Kyon and Koizumi 英語版コミック

キョン&古泉の災難 日本語オリジナル版

キョン&古泉の災難 英語版

これまで本編はもちろん、スピンオフ作品である涼宮ハルヒちゃんの憂鬱長門有希ちゃんの消失の英語版が発売されていはいましたが、とうとうキョンと古泉のアンソロジーコミックまで英語版が発売されることになりました。内容としては日本語オリジナル版のリンクから見れるアマゾンのレビューを見てもらいたいですが、表紙から想像されるようなBLテイストの濃いアンソロジーではないみたいですね。

英語版はこれまでもハルヒシリーズのコミックの英語版を発売してきた北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press から2013年2月26日の発売予定となっています。アンソロジーなのでどうしてもコレクターズアイテム的な感じが強くなってしまいますが、全1巻という手頃なボリュームなのでちょっと英語で漫画を読んでみようと思った方はぜひどうぞ。

BLOOD-C ブラッド・シー

月刊少年エースで連載されていた、琴音らんまるの作画によるBLOOD-C(ブラッドシー)のコミカライズ作品の英語版コミックです。なお前作である BLOOD+ の英語版コミックと英語版ライトノベル もあります。英語リスニング力を強化したい方には、BLOOD-Cの北米版アニメブルーレイもあります。

BLOOD-C 英語版コミック

BLOOD-C 日本語オリジナル版

BLOOD-C 英語版

私立三荊学園に通う女子高生である更衣小夜は、父親で浮島神社の神主の更衣唯芳の命により巫女として人間を遥かに凌ぐ力を持つ “古きもの” と呼ばれる異形の存在を、それらを倒すことができる唯一の武器・御神刀で狩るという務めを果たしていた。しかし小夜はその戦いの中で、奇妙な過去の記憶のフラッシュバックに苦しめられ、同時に自分の生活する平穏な世界であるはずの日常の裏に潜む不自然さに気づき始めるのだった…という感じの作品です。原作がアニメですから、そちらで知っているという方も多いでしょうね。

英語版は北米の漫画出版社大手の Dark Horse Comics より、第1巻が2013年4月2日の発売予定となっています。おそらくはその後も第2巻、第3巻と続編の英語版も発売されるでしょうから、これを機にこの作品の英語版を買い集められてはいかがでしょうか。

ブラッドラッド Blood Lad

ヤングエースにて連載中の、小玉有起によるブラッドラッドの英語版コミックです。

ブラッドラッド Blood Lad 英語版コミック

ブラッドラッド 日本語オリジナル版

ブラッドラッド 英語版

東魔界を統べるナワボリボスとして君臨する吸血鬼のブラッド・チャーリー・スタズは、実は日本の漫画やアニメやゲームが好きなオタクであった。そんなある日東魔界に人間の女子高生の柳冬実が紛れ込んでくる。それまではオタク趣味以外の事にあまり興味の無いスタズであったが、冬実と会った時に自分の中からかつて無い衝動が沸き上がってくる事に気づき戸惑いを覚える。しかしそれも束の間、冬実はナワバリ破りに来た魔物に喰われて幽霊になってしまう。こうしてスタズは自分の中に生まれた不可解な気持ちを整理するために、冬実を人間として生き返らせる事を誓うのであったが…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press より、第1巻が2012年12月に、第2巻が2013年3月に発売される予定になっています。おそらくその後も続きが発売されるでしょうから、これを機にこの作品の英語版を買い集められて英語学習に役立てられてはいかがでしょうか。

1 / 512345