タグ別アーカイブ: まんがタイムきらら

あんハピ♪ Anne Happy

まんがタイムきららフォワードで連載中の、琴慈によるあんハピ♪の英語版コミックです。

あんハピ♪ Anne Happy 英語版コミック

あんハピ♪ 日本語オリジナル版

あんハピ♪ 英語版

“悲恋”を抱えた少女・雲雀丘瑠璃(ヒバリ)は、意に添わぬ形で入学した名門・天之御船学園への初登校の途上で、橋の欄干の外側に子犬を抱えてぶら下がっている少女・花小泉杏(はなこ)と出会う。はなこと子犬を助けようとするヒバリだったが、はなこは子犬をヒバリに預けて自分は川へと落ちてしまう。”幸い” 川の深い所に落ちてケガがなく済んだはなことヒバリが学校に行くと、二人は同じ7組のクラスメートだった。担任の小平先生の説明によると天之御船学園は1学年に7クラスあり、1組から3組までは勉学を重んじるクラス、4組から6組まではスポーツを重んじるクラスだと言う。そして最後の7組に集められた生徒は全員”不幸”であり、クラス全員が”幸福”になる事が7組の目標だと言う。こうして不運の花小泉杏(はなこ)、悲恋の雲雀丘瑠璃(ヒバリ)、不健康の久米川牡丹(ぼたん)、方向オンチの萩生響(ヒビキ)、女難の江古田蓮(レン)たち”負の業”を背負った不幸な生徒達が、幸せになるための高校生活が始まったのだった…という感じの作品です。

英語版は北米翻訳漫画出版社大手の Yen Press より、第1巻が2016年5月24日、第2巻が2016年8月23日、第3巻が2016年11月15日とおよそ3か月に1巻のペースで発売される予定になっています。あんハピ♪のファンの方はこれを機に英語版に挑戦されてみてはいかがでしょうか。

がっこうぐらし! School-Live!

まんがタイムきららフォワードで連載中の、原作:海法紀光・作画:千葉サドルによるがっこうぐらし!の英語版コミックです。

がっこうぐらし! School-Live! 英語版コミック

がっこうぐらし! 日本語オリジナル版

がっこうぐらし! 英語版

巡ヶ丘学院高校の生徒で現在3年生の丈槍由紀は最近学校が大好きだった。物理実験室には変な機械がいっぱいで、音楽室には綺麗な楽器と怖い肖像画があって、放送室は学校がステージ。何でもあってまるで一つの国みたいで、中でも大好きな、シャベルを愛するくるみこと恵飛須沢胡桃、皆のまとめ役のりーさんこと若狭悠里といった学園生活部の友人や、顧問のめぐねえこと佐倉慈らと一緒に、楽しく学校に「合宿」している… はずだった。がしかし…という感じの作品です。現在テレビアニメが放送されていますので、そちらで知っているという方も多いのではないでしょうか。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press から第1巻が2015年11月17日、第2巻が2016年2月23日、第3巻が2016年5月24日、第4巻が2016年8月23日にそれぞれ発売予定となっていて、おそらく5巻以降もおおよそ3か月に1巻のペースで発売されるのだと思います。がっこうぐらし!のファンの方はこれを機に英語版も買い揃えられてはいかかでしょうか。

魔法少女まどか☆マギカ Puella Magi Madoka Magica

新しい切り口の魔法少女アニメとして大人気となった魔法少女まどか☆マギカの英語版コミックです。この作品は外伝・スピンオフ作品がたくさん出ていますので、各タイトルごとのリンクをページ下部にまとめてあります。また英語リスニング力を強化したい方には、魔法少女まどか☆マギカの北米版アニメブルーレイもあります。

魔法少女まどか☆マギカシリーズ Puella Magi Madoka Magica series 英語版コミック

魔法少女まどか☆マギカ 日本語オリジナル版

魔法少女まどか☆マギカ 英語版

この作品は非常に有名になったので物語の説明はせず、本編コミックとアニメの内容の違いを簡単に説明します。実はこの漫画版、虚淵玄氏の脚本や蒼樹うめ氏のキャラクター原案からアニメの台本や岸田隆宏氏のキャラクターデザインが起こされる前に執筆が始められたために、アニメとはまた違った意味での原作の解釈がされています。アニメのコミカライズ作品というのはその名の通りアニメを原作に持つ場合が多いですが、この作品の場合はアニメと同時並行して執筆されているので、「原作に忠実でありながら細かな部分でアニメと違う」という非常に珍しい状況になっています。またアニメで語られなかった部分が漫画で語られたり、その逆もあったりと、アニメに忠実なコミカライズ版を求める方には不満が残る作品ですが、アニメを補完する作品として読む方には満足のいく内容となっています。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press より、本編および外伝・スピンオフ作品が非常にたくさん発売されていますので以下にタイトル毎のリンクをまとめます。これら全部を購入するのはさすがに大変だと思いますが、各タイトルの巻数は少ないですから、お目当てのタイトルの英語版を買って日本語版と読み比べてみてはいかがでしょう。なお原案のクレジットは Magica Quartet 。

魔法少女まどか☆マギカ(本編) 作画:ハノカゲ 全3巻
Puella Magi Madoka Magica 英語版コミック

魔法少女おりこ☆マギカ 作画:ムラ黒江 本編全2巻・別編全1巻
Puella Magi Oriko Magica 英語版コミック

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ 原作:平松正樹 作画:天杉貴志 全5巻
Puella Magi Kazumi Magica: The Innocent Malice 英語版コミック

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ 作画:ハノカゲ 全3巻
Puella Magi Madoka Magica: The Different Story 英語版コミック

魔法少女たると☆マギカ The Legend of “Jeanne d’Arc” 作画:枡狐/蛙空 連載中
Puella Magi Tart Magica: The Legend of Jeanne d’Arc 英語版コミック

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 作画:ハノカゲ 全3巻
Puella Magi Madoka Magica: The Movie -Rebellion- 英語版コミック

魔法少女すずね☆マギカ 作画:GAN 全3巻
Puella Magi Suzune Magica 英語版コミック

魔法少女まどか☆マギカ ほむらリベンジ! 作画:枡狐/蛙空 全2巻
Puella Magi Madoka Magica: Homura’s Revenge! 英語版コミック

魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ~ 作画:あfろ 連載中
Puella Magi Homura Tamura: Parallel Worlds Do Not Remain Parallel Forever 英語版コミック

けいおん! K-ON!

京都アニメーションの製作によるアニメが大人気となりました。まんがタイムきららで連載されていた かきふらい によるけいおん!の英語版コミックです。全4巻。続編であるけいおん!collegeけいおん!highschoolの英語版も決定していますので、そちらも併せてどうぞ。英語リスニング力を強化したい方には、けいおん!の北米版アニメブルーレイもあります。

けいおん! K-ON! 英語版コミック

けいおん! 日本語オリジナル版

けいおん! 英語版

アニメも第二期が始まったという時期にようやく「けいおん!」の英語版コミックの発売が決まりました。発売元は他にもまんがタイムきららの作品の英語版を発売している Yen Press です。第一巻の発売予定日は2010年11月16日で、第二巻の発売予定日は2011年3月22日となっております。まだ半年ほども先の話ですが、第一期放送から一年も待ったのだからここは期待して待ちましょう。

そしてアニメ第二期の放送が大人気の最中に本誌での連載が終了しました。オリジナルの日本語版はもう既に全4巻が発売されていますが、英語版のリリースはこのペースだと2011年の内に終わるかどうかは微妙な所です。あまり急いで雑な訳をされるのも嫌ですが、オリジナル日本語版の発売の三ヶ月後、いや半年後にはリリースしてくれると英語版コミックファンとしては助かるのですが、実際問題として難しいでしょうね。しかし けいおん!ファンとしては、多少待ったとしても英語版もぜひ全巻揃えたい所です。

さらには続編となるけいおん!collegeけいおん!highschoolの英語版の発売も決定しました。出版社はやはり Yen Press から、けいおん!collegeが2013年7月23日に、けいおん!highschoolが2013年10月29日の発売予定となっています。既に本編の英語版を持っている方も、あらたに英語版を買い揃えて英語学習に役立ててください。全巻揃えてお子さんやお友達へのプレゼントとしても良いかも知れませんね。

ようこそ。若葉荘へ Welcome to Wakaba-soh

まんがタイムきららで連載されていた、阿倍野ちゃこによる「ようこそ。若葉荘へ」の英語版コミックです、全2巻。

ようこそ。若葉荘へ Welcome to Wakaba-soh 英語版コミック

ようこそ。若葉荘へ 日本語オリジナル版

ようこそ。若葉荘へ 英語版

私はまんがタイムきらら系の作品がとても好きなのですが、それでも Wikipedia に作品個別のページがないような作品まで英訳されている事には驚きを感じざるを得ません。英訳や海外での出版のコストを考えればそれなりには売れると見込んで発売していると思われるからです。

けいおん!」のようにアニメ化されればかなりの利益が見込まれるのでしょうが、ジャンプやマガジンといったメジャー雑誌でもなくアニメ化もされてない作品の英語版コミックが出版コストをペイできるとは今でも正直信じられません。実際に日本で結構有名なタイトルでも、海外で売れなければ最終巻まで英訳されずに中途で出版されなくなる例がかなりあります。

海外の出版業界にはまだまだ謎が多いです。

S線上のテナ Tena on S-string

まんがタイムきららフォワードで連載中の、岬下部せすなによるS線上のテナの英語版コミックです。

S線上のテナ Tena on S-string 英語版コミック

S線上のテナ 日本語オリジナル版

S線上のテナ 英語版

日本にはまんがタイムきらら系の作品の根強いファンがいますが、海外ではどうなんでしょうかね?やっぱり海外でも主流はジャンプとかマガジンなどの少年誌のファンだと思いますが、これだけ英訳されて出版されているという事は一定数のファンがいるって事ですよね。

日本国内でも漫画雑誌が創刊されては消えてゆく今の時代に、これだけの漫画が英訳されて海外で読まれているという事には全く驚かされます。できればもうちょっと価格を安くしてもっと多くの人に読んでもらいたいと思いますが、日本の漫画を英語で読むのはある種の「贅沢」なんですかね。これがアニメDVDやBlue-layになると海外版は日本の半額以下なのだから海外市場はよくわかりません。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press から発売されています。

イチロー! Ichiroh!

まんがタイムきららMAXで連載中されていた未影による、イチロー!の英語版コミックです。全5巻。

イチロー! Ichiroh! 英語版コミック

イチロー! 日本語オリジナル版

イチロー! 英語版

イチローと言っても野球選手ではなく、受験などで使われる一浪の方ですね。大学受験に失敗して浪人することになった女の子の予備校と寮生活をつづる日常系萌え4コマ作品です。実際に浪人をして受験勉強をしている人のひとときの心の安らぎとしてはとても良い作品なんじゃないですかね。一般的にとても暗いイメージのある予備校や浪人生活を明るく描くことにより、受験をひかえた高校生やかつて受験生だった大学生や社会人に人気となりました。

ただ英語圏での評価はどうなんでしょうかね。日本の受験システムに近いアジアの国の人々はおそらく共感できるだろうと思いますが、アメリカやイギリスなど欧米には日本でいうような浪人生は存在しませんので、この作品のストーリーがわかりにくいかも知れませんね。

トリコロ Tori Koro

まんがタイムきららで連載されていた(現在電撃大王に移籍して不定期連載中)、海藍のトリコロの英語版コミックです、全2巻(まんがタイムきらら分)

トリコロ Tori Koro 英語版コミック

トリコロ 日本語オリジナル版

トリコロ 英語版

母親の二人暮しの七瀬八重の家に、青野真紀子と由崎多汰美の二人の下宿生が住む事になる。三人は同じ学校に通うことになり、さらにクラスメートの潦景子を加えた4人を中心に展開されるいわゆる日常系萌え4コマです。

まんがタイムきらら創刊時に連載を始めた萌え4コマブームの初期を代表する作品のひとつですね。その後電撃大王に掲載誌を移籍しましたが、英訳されているのはまんがタイムきららでの連載分のみです。

4コマ漫画は難しいストーリーがないために、英語で初めて漫画を読むという方に私が特におすすめしたいジャンルです。全2巻ということでボリュームも少ないので、初心者の方はこういう作品の中から好みの作品を探して英語版を買われると良いでしょう。

棺担ぎのクロ。 Shoulder-a-Coffin Kuro

まんがタイムきららで連載されていた、きゆづきさとこによる、棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜(ひつぎかつぎのくろ かいちゅうたびのわ)の英語版コミックです。

棺担ぎのクロ。 Shoulder-a-Coffin Kuro 英語版コミック

棺担ぎのクロ。 日本語オリジナル版

棺担ぎのクロ。 英語版

大きな棺をかついで旅をつづけるクロと、コウモリの姿をした相棒のセン、そして旅の途中で出会った猫耳の双子のニジュクとサンジュの4人を中心に展開されるほのぼのファンタジー4コマです。主人公が棺をかついでいたり、黒を基調とした画面などホラーっぽい感じはありますが、ストーリー自体にはほとんどホラー要素はありません。

さてこの作品のコミックスは現在2巻まで発売されていますが、2009年7月号より休載していますので話はまだ途中です。4コマ作品ではありますが、ストーリー性が高いので連載再開が待たれます。連載が5巻くらいに達すればアニメ化してもおかしくない作品なだけに現在の状況は惜しいですね。

オニナギ Oninagi

まんがタイムきららフォワードで連載されていた石田あきらによる、オニナギの英語版コミックです。全4巻。

オニナギ Oninagi 英語版コミック

オニナギ 日本語オリジナル版

オニナギ 英語版

漢字のタイトルは「鬼薙」ですね。ごく普通の女子高生の七巫がいきなり妖怪疑惑をかけられて、神器省に所属する一級討伐者の鬼殺智尊が出会うことによって始まる鬼の力を受け継ぐ少女と、鬼を討つ少女の戦いを描いています。

英語版はいまのところ翻訳漫画出版大手の Yen Press より3巻までリリースされています。第4巻がリリースされるかはいまのところは解りませんが、原作の方も打ち切りのような形で連載が終了しているので全巻そろえねばならないという程でも無いかもしれません。英語版の漫画はたまにこういう形でシリーズ途中で続巻の発売が中止されてしまう事があります。理由は北米における売り上げ、日本の著作権者とのライセンス問題、なかには出版社が事業停止してしまって英語版のタイトルが軒並み発売中止になってしまうケースなどあります。

1 / 212