ムーミン Moomin

ここで紹介するのは同名のアニメ作品でおなじみのトーベ・ヤンソンによるムーミンの英語版コミック&ノベル&絵本です。アニメでみたムーミンとは少し印象が違いますが、大人になったいまこそその味わいが解る作品です。コミックのオリジナル言語は英語ですが、小説や絵本はスウェーデン語で書かれたものを英語訳したものですね。

ムーミン Moomin 英語版コミック

ムーミン Moomin 英語版小説&絵本

ムーミン 日本語訳版 コミック&小説&絵本

ムーミン 英語版

世界的に有名な人気作品ですから非常に多くの関連作品が発売されていますのでここで少し整理します。

まず中高生など英語初心者~中級者におすすめなのが Drawn and Quarterly から出版されているオリジナルコミックストリップ完全版シリーズです。もともとはイギリスのイブニング・ニュースという新聞に掲載されていた作品で、原作者のトーベ・ヤンソン氏とその弟のラルス・ヤンソン氏によって描かれています。今のところ第6巻まで発売されており、6巻以降はラルス・ヤンソン氏による作画となります。彫刻家の父と画家の母に育てられて自身も画家でもあるトーベ・ヤンソン氏の描く独特の画風が印象深い作品世界を生み出していて、日本の漫画にはちょっと見られないタイプの作品だと思います。

次は英語中級者~上級者におすすめの原作小説の説明をします。もともと画家志望だったトーベ・ヤンソン氏は15歳の頃から政治風刺を中心とする雑誌の挿絵を書く仕事をしていました。そこで文筆業にも興味を持つようになったのか30歳の頃ムーミンシリーズ第一作目となる「小さなトロールと大きな洪水」を発表、その10年後には上記のコミックストリップを新聞で連載するようになります。その間も小説を書き続けムーミンシリーズの小説作品だけで全9巻にもおよびます。以下に原作小説の日本語タイトルと英語タイトルを出版順にまとめておきますのでぜひ英語学習に役立ててください。

  • 小さなトロールと大きな洪水 / The Moomins and the Great Flood
  • ムーミン谷の彗星 / Comet in Moominland
  • たのしいムーミン一家 / Finn Family Moomintroll
  • ムーミンパパの思い出 / The Exploits of Moominpappa
  • ムーミン谷の夏まつり / Moominsummer Madness
  • ムーミン谷の冬 / Moominland Midwinter
  • ムーミン谷の仲間たち / Tales from Moominvalley
  • ムーミンパパ海へ行く / Moominpappa at Sea
  • ムーミン谷の十一月 / Moominvalley in November

あとは小さなお子様の英語学習向けには絵本が良いですね。小説でも自ら挿絵を描いているヤンソン氏の多才ぶりには驚かされるばかりですが、氏の描く絵本だってもちろん最高です。日本語版・英語版ともにヤンソン氏以外の方が描いた絵本もたくさんありますので、お好きな絵柄の作品を選ばれると良いでしょう。以下にヤンソン氏自身による絵本の日本語タイトルと英語タイトルを出版順にまとめておきます。

  • それからどうなるの? / The Book about Moomin, Mymble and Little My
  • さびしがりやのクニット / Who Will Comfort Toffle?
  • ムーミン谷へのふしぎな旅 / The Dangerous Journey

それぞれの英語レベルに合わせてコミック・小説・絵本の好きな作品を選んでください。またハードカバーで出版されている作品も多いですから、プレゼントとしても最適ですね。



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga