おやすみプンプン Goodnight Punpun

週刊ヤングサンデーおよびビッグコミックスピリッツで連載されていた、浅野いにおによるおやすみプンプンの英語版コミックです。

おやすみプンプン Goodnight Punpun 英語版コミック

おやすみプンプン 日本語オリジナル版

おやすみプンプン 英語版

クラスのアイドルのミヨちゃんが転校してしまい憂鬱な気分で学校に行ったプンプンは、その日転校してきた田中愛子ちゃんに一目惚れしてしまいました。二人で一緒の帰り道、愛子ちゃんの語るすごい話に圧倒されたプンプンは「将来宇宙を研究する人になろう、そうしたら愛子ちゃんが僕のことを好きになってくれるかも知れない」と考えます。次の日のプンプンが目覚めてリビングに行くとプンプンママが倒れていて、プンプンパパは「大変だ…強盗が入った」と言いました。プンプンママは入院する事になり、プンプンはしばらくのあいだ大船の雄一おじさんと暮らすことになります。翌日、プンプンはいつものように学校に行き、授業で自分の将来の夢について書いた作文をみんなの前で発表する時に恥ずかしくなって嘘をついてしまいます。愛子ちゃんはプンプンの書いた作文を見つけプンプンに「いくじなし」と言いつつ優しく勇気づけてくれました。そんな愛子ちゃんにプンプンが「何があっても愛子ちゃんだけは守ってあげたい」「愛子ちゃんが好きだから」と告げると、愛子ちゃんはプンプンにそっとキスをしてくれたのでした…という感じの作品です。

英語版は北米翻訳漫画出版社大手の VIZ Media より、日本語版の単行本の内容およそ2巻分を1冊にまとめたオムニバス版として、第1巻が現在発売中で、第2巻は2016年6月21日、第3巻が2016年9月20日、第4巻が2016年12月20日と言った具合に、およそ3か月に1巻のペースで発売される予定になっています。

浅野いにお氏の他の作品も英語版が発売されていますので、氏のファンの方はこちらから短編集などを買われても良いかと思います。
浅野いにお作品 英語版コミック

またアメリカのAmazonのレビューではこの作品に対して以下のような感想が寄せられています。

Ryan:☆☆☆☆☆
“最高傑作の一つ”

私は前にこの作品を全編通して読んだ事があるのですが、おやすみプンプンのストーリーは MONSTERバガボンド に匹敵する最高傑作の一つと言わざるを得ません。これは社交性パラノイアの定義と、漫画の比喩表現のちょっとした脱構築です。主人公のキャラクターデザインはとても独創的で、その主人公が物語の進行とともに徹底的に掘り下げられて行く点において極めて独創的です。一度読み始めたら続きが読みたくなるのが必至なので、続巻のリリースまで数ヶ月待たなければならないのが残念です。製本も良い感じで、良い紙質と綺麗な表紙で出来ています。

brenna14:☆☆☆☆☆
“めっちゃ感動した”

私がこの作品を初めて読んだのは数年前になるが、おやすみプンプンほど英語版の発売に私が興奮した漫画はおそらくない。予約が始まった瞬間に注文し、今自分の手元にその本がある喜びをかみしめている。作品全体を通して私が読んだ漫画の中で最高であるだけでなく、VIZ Media が実に良い本に仕上げてくれた。綺麗なカバーの付いたクオリティの高いオムニバス版。アマゾンのページの作品紹介文がまったく作品を紹介できていないという他のレビューの意見に同意する。

とにかく一度手にとって読んでみて欲しい。最初は少し奇妙で退屈な印象を受けるかも知れないが、途方もない結末が待っている。もしあなたがダークな、人間心理を描いた、人間に対する批判に満ちた現代の漫画が好きな人なら買って損はない。

Brandon:☆☆☆☆☆
“全体的には買って良かった”

私はこの作品が大好きなので英語版が自宅に届いた時は嬉しい気持ちになりました。ただオムニバス版だとは思ってなかったので想像より厚い本が届いてびっくりしました。普通の本より多くの話が読めるのでオムニバス版が悪いとは言いませんが、普通の本に比べると少し読みづらいと思います。



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga