タグ別アーカイブ: ヤングアニマル

死に至る病 Sickness Unto Death

ヤングアニマルにて連載されていた、原作:朝田光・作画:瀬口たかひろによる死に至る病の英語版コミックです。全2巻。

死に至る病 Sickness Unto Death 英語版コミック

死に至る病 日本語オリジナル版

死に至る病 英語版

臨床心理士を目指して大学に入学したばかりの主人公は、街角でとある不思議な少女と出会う。彼女の名は「有賀えみる」、主人公の下宿先の洋館に住むお嬢様だった。彼女の看病をするというのが下宿の条件であったのだが、えみるの病気は「絶望」という名の死に至る病なのであった…という感じの作品です。ちなみにタイトルの「死に至る病」というのはデンマークの哲学者・キルケゴールの有名な本のタイトルから取られており、英語版のタイトルもそれに倣っています(ただし定冠詞の “the” がつくのが普通)。

英語版は北米の翻訳漫画出版社の Vertical より第1巻がすでに発売しており、第2巻は11月19日の発売予定となっています。全2巻という事で英語版漫画に初めて挑戦する方でも読みやすいかと思われます。

この醜くも美しい世界 This Ugly Yet Beautiful World

ヤングアニマルにて連載された、ガイナックスによるアニメ作品この醜くも美しい世界の漫画を英語に翻訳した英語版コミックです。作画:森見明日、全3巻。またこの醜くも美しい世界の北米版アニメDVDもあります(※リージョンコードに注意)。

この醜くも美しい世界 This Ugly Yet Beautiful World 英語版コミック

この醜くも美しい世界 日本語オリジナル版

この醜くも美しい世界 英語版

親元から離れて下宿して暮らす竹本タケルは、森の中で不思議な光を身にまとった少女に出会う。記憶を失っているらしい少女にヒカリと名づけた後、突然昆虫のような巨大な怪物が現れてタケルたちを襲う。万事休すかと思われたその瞬間、タケルの体に異変が訪れる…という感じの物語です。

ぱっと見はというか、かなりの部分でデビルマンの影響が見られますね。まあ数多くある善と悪のハルマゲドンを描いたアニメ作品の原典をすべてデビルマンに求めるのもどうかと思いますが、ガイナックスのスタッフにファンが多いのは事実だと思いますね。それでいて現代アニメ風というか独自のアレンジをしている部分もあって、きちんと一つの作品として成立していますから個人的には好きな作品です。

さて全3巻ということで、英語版の漫画をあまり読んだことが無いという方におすすめの作品です。とくに既にアニメを見たことがあるという人は、ストーリーも解っているでしょうから特に難しいこともなく読めるでしょう。

キミキス Kimikiss

プレイステーション2用恋愛シミュレーションゲームソフトであるキミキスの、 東雲太郎によるコミカライズ版の英語版コミックです。サブタイトルも含めると キミキス -various heroines- の英語版ですね。またキミキス pure rougeの北米版アニメDVDもあります(※リージョンコードに注意)。

キミキス Kimikiss 英語版コミック

キミキス 日本語オリジナル版

キミキス 英語版

さてキミキスは他にもコミカライズ作品があったり、小説版もでていたりしますが、残念ながら英訳されてるのは今のところ東雲太郎によるコミカライズ版のみです。小耳にはさんだ情報だとこの東雲太郎版キミキスがエロティックな描写も含めて結構評判が良いようで、その点は嬉しいところですができれば小説版の英訳も読んでみたいですよね。

日本国内でのキミキスのメディアミックスは原作サイドのエンターブレインが中心に行っていますが、英訳漫画の製作および出版は日本と現地の出版社との契約になるので、キミキスのようにそれぞれの作品が別々の出版社からでていると一部の作品しか英訳されないという事態になるのです。仕方がないといえばそれまでですが、今後海外での作品展開も考えるならば原作サイドにはよくよく考えてもらいたいところです。その点集英社とかの大手出版社は現地法人を作ったりして海外戦略をよく練っていますね。

デトロイト・メタル・シティ Detroit Metal City

ヤングアニマルで連載されていた若杉公徳によるギャグ漫画、デトロイト・メタル・シティの英語版コミックです。全10巻。またデトロイト・メタル・シティの北米版アニメブルーレイもあります(※国コード規制に注意)。

デトロイト・メタル・シティ Detroit Metal City 英語版コミック

デトロイト・メタル・シティ 日本語オリジナル版

デトロイト・メタル・シティ 英語版

この作品はポップミュージックを志向する若者が、なぜかデスメタルミュージシャンとして成功してしまうという独特の設定が面白い作品でしたね。心の底からメタル好きという人には不愉快かも知れませんが、洋楽の延長線上でメタルも聴くというだけの自分にとってはかなり笑える作品でした。いくら何でも酷すぎる(笑)、主役のクラウザーII世の行動を全てポジティブに受け取るファン達のセリフが得に面白かったです。

ちなみに私は観ていませんが映画化もされましたね。興行成績は公開2日で観客動員24万7000人、公開3週目で観客動員100万人を突破し、最終的な興行収入は23億円を超えたそうです。言い方は悪いですがこんな一発ネタのような映画に100万人以上の来場者が来るのですから、映画業界はあなどれません。実写化しても遜色がないであろう作品に限ってですが、これからもどんどん映画化してもらいたいと思います。

ゆびさきミルクティー Yubisaki Milk Tea

ヤングアニマルで連載されていた、宮野ともちかによるゆびさきミルクティーの英語版コミックです、全10巻。

ゆびさきミルクティー Yubisaki Milk Tea 英語版コミック

ゆびさきミルクティー 日本語オリジナル版

ゆびさきミルクティー 英語版

アルバイト先の写真館でウェディングドレスを着た事をきっかけに女装に目覚めてしまった少年を中心に展開されるラブコメディです。女装少年を題材としたシリアス系のラブコメって実は結構少ないような気がします。主人公自身が女装した自分の姿に欲情するなど、アブノーマルなフェティシズムがふんだんに描かれています。

英語版の方は Tokyopop より8巻までリリースされており、英語版の8巻には日本語版の8巻と9巻の2冊分の話が収録されています。ですから実質的に英訳されているのは日本語版の9巻までですね。なんだか中途半端ですが、原作の長期連載休止があったり、出版社の Tokyopop の翻訳出版事業からの撤退などが重なってこういう結果となっていしまいました。最終巻である第10巻の英語版が手に入らないのは残念ではありますが、こればかりはどうしようもありません。

藍より青し Ai Yori Aoshi

ヤングアニマルにて連載されていた文月晃の藍より青しの英語版コミックです、全17巻。

藍より青し Ai Yori Aoshi 英語版コミック

藍より青し 日本語オリジナル版

藍より青し 英語版

タイトルは荀子の「青は藍より出でて藍より青し」から取った言葉ですね。しかし英語タイトルがローマ字表記しただけのものになった理由がいまいち解りません。タイトルの原典は中国の古典ですが、藍染めの着物からの連想なのか和服の似合う美少女がヒロインのラブコメディです。財閥の次期当主と目されながらも非嫡出子であるため蔑まれて育った花菱薫、呉服問屋の娘でその薫を幼い頃より慕っていた許婚の桜庭葵、そんな二人の関係はいったいどうなってしまうのだろうか…という感じの作品です。

現代のお話なので和風一辺倒というよりは和洋折衷な雰囲気のある作品ですが、海外の方はどんな感想を持ったんでしょうかね。和服フェチだという方は日本人ほどにはいないと思いますが、中にはやっぱり和服が好きだという方もいるんでしょうね。

全17巻ということで英語で読むにはちょっと長い作品です。全巻読まねばならないという訳でもありませんが、できればある程度はまとまった巻数を英語で読破したいものですね。ですからどちらかといえば中級者以上の方におすすめです。

ふたりエッチ Manga Sutra

ヤングアニマルおよびヤングアニマル嵐にて連載中の、克・亜樹による性教育漫画、ふたりエッチの英語版コミックです。またふたりエッチの北米版アニメDVDもあります(※リージョンコードに注意)。

ふたりエッチ Manga Sutra 英語版コミック

ふたりエッチ 日本語オリジナル版

ふたりエッチ 英語版

“Manga Sutra” という英語タイトルは、古代インドにおける性愛の経典 “カーマ・スートラ (Kama Sutra)” からとったんでしょうね。この作品は性経験のまったくなかった童貞と処女の若い新婚夫婦が、幸福な夫婦生活を目指して互いに力を合わせてがんばるという物語です。

なのでもちろん内容は男女のセックスに関するものが中心で、性に関連したボキャブラリーや英語表現を学ぶことができます。この手の英語って男女を問わず興味があるものだと思いますが、学校の授業や参考書では決して学べないものです。また試験などの役に立つとは思えませんが、教養のある大人がこの手の表現をまったく知らないというのもそれはそれで問題だと思います。できれば恋人と一緒にこの作品で英語を学べると幸福だと思いますが、そうでない人もいずれ恋人ができた時の事を夢みながら性に関する英語表現を学ばれると良いでしょう。

英語版は Tokyopop より全4巻が発売されています。1つの巻に日本語版の2巻分の内容が収録されていますので、実質8巻までが英訳されているという事になりますね。それでも4巻全て読んで覚えたらそっち方面の英語にかなり詳しくなれる事は間違いないと思います。

ベルセルク Berserk

ヤングアニメルで連載中の大人気コミック、三浦健太郎によるベルセルクの英語版コミックです。またベルセルク 黄金時代篇の北米版アニメブルーレイもあります(※国コード規制に注意)。

ベルセルク Berserk 英語版コミック

ベルセルク 日本語オリジナル版

ベルセルク 英語版

この作品って結構グロテスクだったり卑猥だったりする描写があるけど、海外ではレーティングとかされてないんですかね?もちろんそういう所を含めて人間の欲望や内面の葛藤を描いたものなので、そういう描写をカットしてしまっては駄目だと思うのですが、どうなんでしょう?

この作品の好きな部分は主人公であるガッツがベルセルク(狂戦士)となる理由をこれでもかと言うくらい丁寧に描いている点です。これまでの漫画や時代劇なんかじゃ、親や愛する人の仇なんて安易な設定で無理やり読者を納得させるものが多かったのですが、この作品は主人公の幼年期から青年になるまでしっかり描いている所が良いです。逆にその黄金時代の描写が良すぎて、その後が単調になっている様な気がしてしまう点は否めないですが、個人的にはこういう作品がもっと増えて欲しいと思います。