タグ別アーカイブ: 別冊フレンド

minima! ミニマ!

別冊フレンドで連載されていた桜井まちこのminima!(ミニマ)の英語版コミックです、全4巻。

minima! ミニマ! 英語版コミック

minima! 日本語オリジナル版

minima! 英語版

minima とは英語では minimum(最小限、最低限)という語の複数形ですが、おそらく語感的に “悪魔” とかけて小悪魔みたいな意味なんでしょうね。ちょっと口の悪いしゃべるぬいぐるみのニコリと、内向的な少女の及川飴との交流を描いた物語です。もちろん少女漫画らしく飴(アメちゃん)の恋も描かれますよ。

全4巻、英語で本を読むのにあまり慣れてない方にはちょうど良い長さだと思います。アメちゃんとニコリのセリフのかけあいがどんな英語に翻訳されているのかとても興味が沸きますね。日本語版と併せて購入して互いの表現を比べながら少しづつ読むと良いでしょう。

なお英語版ですが、北米の翻訳漫画出版大手の Del Rey から発売されています。

ピーチガール Peach Girl

別冊フレンドで連載されていた、上田美和によるピーチガールの英語版コミックです。日本語と英語の両方のセリフが書かれているバイリンガル版 ピーチガールもあります。

ピーチガール Peach Girl 英語版コミック

ピーチガール 日本語オリジナル版

ピーチガール 英語版

本当はマジメで純粋なのに、かつて水泳部に所属していたせいでガングロギャルに見えてしまう女子高生の安達もも。中学の頃から好きだったとーじ(東寺ヶ森一矢)と付き合えると思った矢先に原黒ぶりっ子の柏木さえがちょっかいを出してきて…という感じのラブコメディです。

この作品の英語版はちょっとややこしい事になっているので軽く説明をします。まず日本語オリジナル版だと「ピーチガール」が全18巻で、スピンオフ作品の「裏ピーチガール」が全3巻なんですが。これが英語版だとピーチガールの全18巻が、 “Peach Girl (全8巻)” と “Peach Girl: Change of Heart (全10巻)” という2つのタイトルに分けられています。裏ピーチガールの方は “Peach Girl: Sae’s Story” というタイトルでこちらは全3巻と変わりません。ついでいうと英語と日本語の両方のセリフが書かれたバイリンガル版は全4巻です。バイリンガル版は話の途中で終わっていますね。

さらに混乱することに見た感じ BOX SET っぽい Limited Collectors Edition なる商品が Amazon のページには掲載されているのですが、商品説明が一切ないので一体何巻から何巻まで収録されているのか解りません。この作品の英語版コミックを購入されようとしている方は、よくよく確認をして間違った商品を買わないように注意して下さい。

純愛特攻隊長! Love Attack

別冊フレンドにて連載されていた清野静流の純愛特攻隊長!の英語版コミックです。全13巻。

純愛特攻隊長! Love Attack 英語版コミック

純愛特攻隊長! 日本語オリジナル版

純愛特攻隊長 英語版

正義感が強く喧嘩っ早い女子高生の遊佐千笑と、学校一の問題児と言われている平田明史の恋愛を描いたラブコメディです。

見た目が怖くぶっきらぼうで周囲からは不良と恐れられている男が実は心優しい人だった、というのはかつての少女漫画の王道の一つだと思いますが、それに現代風なアレンジを加えた感じですかね。最近はあまり見ないタイプの作品ですが、それだけに貴重だと思います。

上記の通りオリジナルの日本語版は全13巻ですが、英語版は残念ながら6巻までリリースしたところでライセンス契約がキャンセルされてしまっています。現在は講談社が現地法人を作って直接翻訳版のリリースを手がけていますが、この作品の続きを英語版でリリースするかどうかは微妙なところです。