タグ別アーカイブ: 別冊フレンド

リミット The Limit

別冊フレンドにて連載されていた、すえのぶけいこによるリミットの英語版コミックです。全6巻。

リミット The Limit 英語版コミック

リミット 日本語オリジナル版

リミット 英語版

県立陽乃高等学校2年4組に在籍する今野水希は、クラスの頂点に立つ姫澤さくらのグループに属し、彼女が教える処世術で周囲の空気を読みながら要領よく生きていた。ある日、学校行事のキャンプへ行く途中でバスが崖下へ転落するという事故が発生。それによりさくらを含むクラスメイトの大半が死亡、奇跡的に生き残ったのは、さくらを親友と慕っていた市ノ瀬ハル、さくらのグループからいじめらていた盛重亜梨沙、常に冷静で正義感の強い少女の神矢知恵子、気弱で大人しい薄井千影、そして今野水希の5人だけだった。こうして要領良く生きてきた水希の日常は崩れ去り、それまでの人間関係の破綻したサバイバルが始まったのだった…という感じの作品です。

英語版は北米の翻訳漫画出版社である Vertical から、第1巻が9月18日に、第2巻が11月20日に、第3巻が2013年1月に、第4巻が2013年3月に発売予定となっています。おそらくその後も第5巻、そして最終巻である第6巻も発売されるとおもいますので、これを機にこの作品の英語版を買い揃えられてはいかがでしょうか。

パピヨン ~花と蝶~ Papillon

別冊フレンドで連載中の、上田美和によるパピヨン ~花と蝶~の英語版コミックです。全8巻。

パピヨン ~花と蝶~ Papillon 英語版コミック

パピヨン ~花と蝶~ 日本語オリジナル版

パピヨン 英語版

地味でマイナス思考の亜蝶(あげは)は、明るい性格でみんなの人気者の双子の妹である花奈(はな)妬む日々を送っていた。しかし自分の事を “サナギ” と呼ぶスクールカウンセラーの九(いちじく)に出会う事よって、蝶へと生まれ変わる事を決意する。

というのがあらすじですが、この手のサクセスストーリーは少女漫画の王道ですね。たぶん女性の心の中にはいつでも “自分を変えたい” という願望があるのでしょう。向上心があるのはとても良いことだと思います。少女漫画では自分が生まれ変わるきっかけを与えてくれる男性の存在が恋人役として描かれる事が多いですが、この辺少年漫画との違いを考えると少々面白いです。

少女漫画で地味な少女の前に現れるのは上記の通り “きっかけを与えてくれる男性” ですが、少年漫画で地味な少年の前に現れるのは “不思議な力を持った美少女” です。少女漫画ではあくまで自分の努力によって生まれ変わりたいという願望ですが、少年漫画では他人の力に頼りたいという願望が表れているように思えます。別に私は世の男性を悪く言いたいのではなく、せめて漫画の中では誰かに甘えたり、頼りたいという事なのかも知れません。悲しい事ですが、これら二つの男女の願望はなかなか両立しませんね。世の中上手くいかないものです。

MARS マース

別冊フレンドで連載されていた、惣領冬実によるMARSの英語版コミックです、全15巻。

MARS マース 英語版コミック

MARS 日本語オリジナル版

MARS 英語版

タイトルの MARS はギリシャ神話で戦争の神とされるアレースのローマ神化された呼び名ですね。ラテン語読みでマルス、英語読みでマースです。男神の中では1、2を争うほどの美貌の持ち主であり、美の女神のウェヌス(英語読みでヴィーナス)の浮気相手(夫は鍛冶の神ウルカヌス、英語読みでヴァルカン)でもあります。ギリシャ神話では乱暴者の神としてどちらかというと嫌われ者ですが、ローマ神話では青年の理想像を具現化した存在として、篤く崇拝されました。ローマではマルスは男性と火星の象徴であり、ウェヌスは女性と金星の象徴とされていました。

それはさておきこの作品は、なんと台湾でテレビドラマ化されています。それほど多いというわけでもないですが、最近は日本の漫画が海外で人気がでて現地でドラマ化される作品が増えてきていますね。主にアジアが中心ですが、日本の漫画の創造性の高さを証明していると思います。

オセロ。 Othello

別冊フレンドで連載されていた、池沢理美によるオセロ。の英語版コミックです、全7巻。

オセロ。 Othello 英語版コミック

オセロ。 日本語オリジナル版

オセロ。 英語版

オセロの駒にかけて性格ががらりと変わってしまう多重人格の物語を描いています。多重人格といっても暗いお話ではなく、内向的でいじめられっこの主人公のややが、強くてクールなナナという別人格に変化して憂さを晴らすという設定になっています。同じように内向的な自分の性格にコンプレックスを感じる方に読んでもらいたい作品ですね。

なおこの作品の英語版コミックは Del Rey と Tanoshimi の二つの出版社からそれぞれ発売されています。どちらを選ぶかは好き好きでかまわないと思いますが、Tanoshimi の方は Amazon の なか見!検索で試し読みができますので、チェックしてみてください。全7巻ということで英語版コミック初心者には少し長い部類に入るでしょうか。

ぐるぐるポンちゃん Guru Guru Pon-chan

別冊フレンドで連載されていた、池沢理美によるぐるぐるポンちゃんの英語版コミックです。全9巻。

ぐるぐるポンちゃん Guru Guru Pon-chan 英語版コミック

ぐるぐるポンちゃん 日本語オリジナル版

ぐるぐるポンちゃん 英語版

人間が動物になってしまう話はよくありますが、犬が人間に恋をして人間になるというのは少し珍しいですね。古くは人魚姫というのもありましたが、それにしても犬というのはびっくりです。しかし主役を犬にすることで、人間なら避けられない常識などの制約から解放されてとっても素直な行動ができる利点がありますね。さらに犬のポン太の一目ぼれした相手が飼い主の思い人っていうのもなかなか心憎い設定だと思います。

なおこの作品の英語版は Del Rey と Tanoshimi という二つの出版社から発売されているため、それぞれ表紙や訳が少しづつ違います。この二つの会社は同じランダムハウスの系列で、Del Rey がアメリカ、Tanoshimi がイギリスの会社です。とくにこだわりがなければ両者の違いは気にする必要はないと思います。

ライフ Life

別冊フレンドで連載されていた、すえのぶけいこによる、ライフの英語版コミックです。全20巻。

ライフ Life 英語版コミック

ライフ 日本語オリジナル版

ライフ 英語版

親友だと思っていた友達を失ってリストカットを繰り返すようになった、椎葉歩。高校に入るとクラスメートの安西愛海とその仲間たちと仲良くなるが、愛海の恋人に暴行されてしまう。さらに歩が自分の恋人を奪おうとしていると誤解した愛海と仲間たちからいじめを受けるようになっていく…という感じのお話です。

設定だけでもかなりショッキングですが、いじめの描写の残酷性も少女漫画にしてはかなり激しいものがあります。物語全体としてはそこから立ち直っていく少女の戦いを描いているのですが、どうしてもいじめ描写の方が印象に残ってしまうようですね。Amazon のレビューを読んでみると、それらの描写にリアリティを感じられるか否かによってこの作品を楽しめるか否かに分かれているようです。

さて上述のとおりこの作品は全20巻ですが、英語版の出版社である Tokyopop と版権元の講談社との間のライセンス契約が途中で解約されてしまったために英語版は9巻までしかリリースされていません。講談社はその後別の出版社とのライセンス契約を模索しているようですが、いまのところこの作品に関しては続編のリリース予定は無いようです。

学園王子 Gakuen Prince

別冊フレンドで連載中の柚月純による、学園王子の英語版コミックです。

学園王子 Gakuen Prince 英語版コミック

学園王子 日本語オリジナル版

学園王子 英語版

伝統ある名門私立城史丘学園高等部、通称 “ジョシ高”。もともとは女子高だったために男子は数えるほどしかいなく、さらに美少年ばかり。そんなジョシ高では女子たちによる熾烈な美少年の奪い合いが起きるだった…そんな感じの作品です。ちょっとエッチな描写もあるようですね。

最近では美女を奪い合う男子たちの戦いなんてテーマもほとんど見かけなくなりましたが、美少年を奪い合う女子たちの戦いというのはまた変わったテーマですね。個人的にはそんな状況におかれたら喜ぶというより怖くなってしまいますが、結構したたかな男子たちが多いのも面白いですね。

英語版は翻訳漫画出版大手の Del Rey から第4巻まで発売されています。第5巻以降が発売されるかどうかは解りかねますが、もしかしたら売り上げかライセンスの関係かで、続巻の発売が中止になってしまったのかも知れません。

ヤマトナデシコ七変化 The Wallflower

別冊フレンドで連載中の、はやかわともこによるヤマトナデシコ七変化♥の英語版コミックです。

ヤマトナデシコ七変化 The Wallflower 英語版コミック

ヤマトナデシコ七変化 日本語オリジナル版

ヤマトナデシコ七変化 英語版

見た目が地味で性格も暗い少女が、明るく美しく生まれ変わるストーリーは少女漫画の永遠の王道ですね。それだけにそれぞれのキャラクターをいかに魅力的に描くかがこの手の作品の良し悪しを決める重要なポントだと思います。この作品の主人公のスナコはホラー好きで美しいものを見たら鼻血を吹いて気絶するというギャグキャラ的な要素もありながら、家事全般が得意という良いところもあります。その他いろいろな要素を含めてこの手の作品のヒロインによくあるような、おとなしすぎてイライラしたり、逆に傲慢すぎて鼻についたりしない絶妙なキャラといえるでしょう。

英語タイトルの Wallflower は、いわゆる “壁の花” の事ですね。舞踏会などで容姿や雰囲気などから男性にダンスを誘ってもらえない女性を指す言葉です。英語版のリリースも順調に続いているようですから、英語学習用に英語版を揃えられてはいかがでしょうか。

極楽青春ホッケー部 My Heavenly Hockey Club

別冊フレンドで連載中の森永あいによる人気コミック、極楽♨青春ホッケー部の英語版コミックです、全14巻。

極楽青春ホッケー部 My Heavenly Hockey Club 英語版コミック

極楽青春ホッケー部 日本語オリジナル版

極楽青春ホッケー部 英語版

金持ちで俺様な理事長の孫・織田泉、クールな眼鏡で世話焼きな糸魚川崇、女顔で腹黒な芹沢夏希、童顔の双子鮎原金太・銀太兄弟。そんな美形ばかりが集まるグランドホッケー部に無理やり入部させられることになった紅一点の鈴木ハナ。こういう設定だけ見ていると少女漫画にありがちな王道逆ハーレム漫画のような気がしますが、森永あいという作家の手にかかると何故か少し斜め上をいったギャグコメディになってしまいます。紅一点ということでハナはとりあえず他の男子には優しくされますが、その優しさが女性だからというより子供をあしらうような優しさなのです。そして5人のなかでは一番精神年齢の低い泉とハナは恋愛のような関係になるのですが、それも年相応というよりはなんか小学生のような関係です。

海外での評価ですが、「面白いギャグが満載だけど、第1巻のようにホッケーに絡めた話をもっと見たかった。」という感想が面白かったですね。日本では知らない人がほとんどでしょうが、アイスホッケーは北米ではアメフト・野球・バスケとならんで人気のある国民的なスポーツです。この作品はアイスではなくグランドホッケーですが、ちゃんとホッケーをやる展開を期待した北米の漫画ファンは多かったでしょうね。

HEAVEN!! ヘブン!!

HEAVENと名のつく漫画作品は複数ありますが、こちらは清野静流によるHEAVEN!!(ヘブン)の英語版コミックです。全3巻。

HEAVEN!! ヘブン!! 英語版コミック

HEAVEN!! 日本語オリジナル版

HEAVEN!! 英語版

霊能力を持っている女子高生・伊藤りんね。そんなりんねの元に自称神様の慶寿が現れて「人間になりたい」と言う。そして慶寿はりんねの同級生のヤンキー・宇崎の体を乗っ取り、宇崎の魂はサルのぬいぐるみに入れられてしまう…という感じのラブコメ作品です。

なんとも変わった設定の作品ですがテンポの良いギャグがいいですね。全3巻ということで英語で読むにもちょうど良く、英語版コミック初心者の方に最適だと思います。サルのぬいぐるみ姿の宇崎がすっごくかわいいのがかえって笑えます。

なお英語版ですが、北米の翻訳漫画出版大手の Tokyopop から発売されています。

1 / 212