タグ別アーカイブ: drap

カテキョ! Private Teacher!

drapにて連載されていた、萌木ゆうによるBL(ボーイズラブ)漫画、カテキョ!の英語版コミックです。

カテキョ! Private Teacher! 英語版コミック

カテキョ! 日本語オリジナル版

カテキョ! 英語版

家庭教師・楓の激しいスキンシップに翻弄されている高校生の倫太郎。そこで倫太郎は楓を辞めさせようとテストでわざと悪い点を取る。しかし楓はそれに傷つくどころか、反対に「おしおき」を口実に更にスキンシップを激しくするのであった…という感じの作品です。

英語版はBL系漫画の翻訳出版に数多くの実績のある Digital Manga Publishing からいまのところ第3巻まで発売されています。ちなみにアメリカなどではどちらかというと子供を塾に通わせる人より家庭教師を雇う人の方が多いようです。まあ治安の良い街でないと日本みたいに子供を一人で塾に通わせるなんて危なくてできないので、向こうから家に来てもらった方が安心だという事もあるみたいですね。でも楓みたいな家庭教師だと親御さんは困るでしょうね(笑)

キレパパ。 Kirepapa

drapにて連載されていた、高城リョウによるBL(ボーイズラブ)漫画、キレパパ。の英語版コミックです。全4巻。

キレパパ。 Kirepapa 英語版コミック

キレパパ。 日本語オリジナル版

キレパパ。 英語版

タイトルの “キレパパ” とは「キレイでキレやすいパパ」の略という事で、一人息子の里樹を溺愛するあまりに里樹に近づく男をあらゆる手段を使って遠ざける千里パパ。特に里樹の親友の榊俊介は要注意人物なのだが、実は俊介が好きなのは千里なのであった・・・という感じのBL作品です。

箱入り娘ならぬ箱入り息子って感じでしょうか。なんとなく岡田あーみんの “お父さんは心配性” を思い出してしまいましたが、ちょと古いですかね。

この作品の単行本は今のところ第4巻まで出ていますが、これで終了なんですかね? 上ではいちおう全4巻という扱いにしていますが、はっきりした情報が得られていないので参考程度にしてください。そして英語版は現在第3巻までリリースされていますが、第4巻は無事リリースされるのでしょうか。出版元の Deux Press は Aurora Publishing の子会社のようですが、どちらも翻訳出版社としては零細なので詳しい情報が得られません。Aurora Publishing 自体は存続して営業しているみたいですが、Deux Press の方のWEBサイトにアクセスできなくなっています。2011年中に第4巻がリリースされなければ、潰れてしまったのかも知れません。