AmazonのAudible(オーディブル)で洋書リスニング! 今なら30日間無料で最大3000ポイントGET!!

インターネットやスマホの普及で今は独学で英語を学ぶのが昔に比べてかなり楽になりました。特にこのサイトで紹介している英語に翻訳された漫画やアニメなど、自分の趣味やレベルに合った教材を自分で選んで能動的に学ぶことができるようになったことは非常に大きな違いだと思います。

そしてまた一つ、特に英語のリスニングを無理なく強化したいと考えている人にぴったりのAmazonのサービスを紹介します。

Amazon のボイスブックサービス – Audible(オーディブル)

「ボイスブック」というのは声優やナレーターなど声を使ったお仕事をしている人に本を読み上げてもらった音声を使って本を読むいわば「聴く本」のことで、一般的には「オーディオブック」と呼ばれて英語圏で特に普及している文化の一つです。

そして Amazon の Audible では現在確認できるだけでなんと 40万冊以上 の英語音声のボイスブックが存在しているので、自分の趣味とレベルに合ったボイスブックを見つけてリスニング力を鍛えようというのがこのページの趣旨です。

しかもこの Audible はただ今キャンペーン中で本来なら月額1500円の会員費用が30日間無料、なおかつ無料期間中にサービスを利用した回数に応じて最大3000ポイントがもらえるという特典が付いています。(※2018年12月12日まで)

なので「ボイスブックとか利用したことないし月額1500円はちょっと高いかなー」という人でもとりあえず30日間無料で試してみて自分に合わないと思ったら退会しても良いし、なんならそれで最大3000ポイントがもらえるというキャンペーンをやっているのです。

ただしここで注意してもらいたいのは Audible は同じAmazonのプライムビデオなどとは違って月額料金さえ払えば好きなだけコンテンツが楽しめるサービスではないという事です。

確かに以前は一定の月額料金で好きなだけボイスブックを聴くことのできるサービスでしたが、今では無料で読めるのは月に1冊のみ、あとは30%オフの会員価格でボイスブックを購入して聴くというサービスになっています。

「月に1500円払って1冊しか聴けないんじゃ入りたくないな」と思った人はちょっと待ってください。以前は月額会員をやめたらコンテンツが聴けなくなってしまいましたが、今は一度購入したボイスブックは退会後も聴くことができるようになっているのです。

ボイスブックはナレーターの人などに読んでもらうコストがかかっているため、1冊2000円~3000円くらいするのが普通なのでこれでも十分にお得なのです。なので自分が興味のある作品を購入できるだけ会員登録を継続し、その後は退会して購入した作品を楽しむ、という利用方法を私はオススメします。

ちなみに私は初回の無料登録期間で村上春樹の「1Q84」の英語版のボイスブックを購入しました。

言わずと知れたベストセラーなのでAmazonで日本語の文庫版を購入しようとしても3800円くらいする作品の英語版、しかもボイスブックを無料で(※非会員価格は4800円)楽しむことができて本当にお得なサービスだと思います。しかも再生時間が全部で46時間45分ということで、1ヶ月1冊で物足りないなんてことにもなりません。

英語リスニングにまだあまり自信がないという人は1万5千冊近くある Teen & Young Adult 向けジャンルから「星の王子さま」や「赤毛のアン」と言った名作のボイスブックを購入して聴くと良いでしょう。

というわけで私の Amazonのボイスブックサービス、Audible(オーディブル) の紹介記事は以上です。今なら月額1500円の会員費用が30日間無料、なおかつ無料期間中にサービスを利用した回数に応じて最大3000ポイントがもらえるので良ければお試しで利用してみてください。

今なら30日間無料で最大3000ポイントGET!! ☆★☆ 洋書リスニングに最適 ☆★☆



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga