伯爵と妖精 The Earl and The Fairy

谷瑞恵による同名のライトノベル作品を、香魚子(あゆこ)による作画で漫画化した伯爵と妖精の英語版コミックです。全4巻。

伯爵と妖精 The Earl and The Fairy 英語版コミック

伯爵と妖精 日本語オリジナル版

伯爵と妖精 英語版

舞台は19世紀ヴィクトリア朝時代のイギリス。科学と経済の発展に沸く人々は、妖精が隣人であった時代を忘れてお伽噺の中だけの存在と思うようになっていた。そんな中でも妖精が見えて話もできる少女・リディアは、スコットランドの片田舎に亡き母の跡を継ぎ妖精博士の看板を掲げて生活していた。しかしろくな依頼もなく村人からは変人扱いされてたリディアだったが、ある日ロンドンに住む父のもとへ行こうと乗った船の上で、謎の青年・エドガーに出会い、妖精博士としての仕事の依頼を受ける。エドガーは実は、妖精国に領地を持つという貴族・伯爵だったのだ…という感じのファンタジー作品です。

全4巻という事でそれほど長くものなく、英語版コミック初挑戦やプレゼントに最適ではないでしょうか。現在はまだ第1巻までしか発売されていませんが、3ヶ月に1冊というペースでリリースされているみたいなので、年内あるいは年明けには最終巻までリリースされることでしょう。



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga