Ninja Attack! 外国人のための忍者常識マニュアル

今回紹介するのは日本の漫画の英語版ではありません。日本を含めたアジアの文化を紹介したり名作文学の翻訳版を多く出版している Tuttle Publishing から発売されているガイドブックのAttack!シリーズです。

Attack! シリーズ (Ninja Attack!, Yurei Attack!, Yokai Attack!)

Ninja Attack!

まず紹介するのは “Ninja Attack!: True Tales of Assassins, Samurai, and Outlaws”、表紙には日本語で「外国人のための忍者常識マニュアル」と書いてあります。NARUTOをはじめとして、忍者を題材とした作品は海外でものすごく人気がありますが、実態としての忍者を知っている方はあまり多くはありません。この本は史実や伝承の中の忍者や刺客にスポットを当てて、Yutaka Kondo氏のアメコミ風のイラストともにエピソードを紹介するガイドブックです。

次に紹介するのは “Yurei Attack!: The Japanese Ghost Survival Guide”、表紙には日本語で「外国人のための幽霊ふれあいガイド」と書いてあります。四谷怪談のお岩さんとか、呪いの藁人形とか昔ながらの幽霊の他、巣鴨拘置所の跡地に建てられたサンシャイン60に出没する幽霊など比較的新しい幽霊までもが、Shinkichi氏のおどろおどろしいイラストと共に紹介されています。

最後に紹介するのは “Yokai Attack!: The Japanese Monster Survival Guide”、表紙には日本語で「外国人のための妖怪サバイバルガイド」と書いてあります。最近は、ぬらりひょんの孫夏目友人帳など妖怪を題材とした作品が人気ですが、日本の妖怪の事を理解している方はどれくらいいるのでしょうか。この本では河童やろくろ首などの超有名どころの妖怪の他、泥田坊や二口女などの妖怪までもが、Tatsuya Morino氏のどこかしら水木しげる氏の作風に似たイラストと共に紹介されています。

筆者は依田寛子氏とMatt Alt氏の二人で、何でも夫婦で日本の漫画やゲームなどの翻訳を手がける会社を経営しているみたいですね。お二人は特に日本文化の研究者という訳でもないので、内容的には日本人ならば知っているという事がほとんどでしょう。ですがそれだけに英語でも読みやすく、読み物としても面白いものに仕上がっています。日本文化に興味のある外国のお友達へのプレゼントとしても大変喜ばれるのではないでしょうか。

今なら30日間無料で最大3000ポイントGET!! ☆★☆ 洋書リスニングに最適 ☆★☆



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga