神様はじめました Kamisama Kiss

花とゆめで連載中の、鈴木ジュリエッタによる神様はじめましたの英語版コミックです。また神様はじめましたの北米版アニメブルーレイもあります(※国コード規制に注意)。

神様はじめました Kamisama Kiss 英語版コミック

神様はじめました 日本語オリジナル版

神様はじめました 英語版

父親がギャンブルで借金を作ったまま蒸発し、借金取りに家を追い出されて途方にくれていた桃園奈々生。そんなとき犬に襲われていた男を助けてやったところ「私の家を譲る」と言われる。他に行くあてもないので半信半疑のまま奈々生が言われた住所に行ってみると、そこにあったのは朽ち果てた古い神社だった。実は男の正体はその神社に住んでいた土地神だったのだが、こうして奈々生はその男の代わりに土地神として神社で暮らす事になったのだった…という感じの作品です。狐の妖怪・巴衛や鬼火童子の鬼切と虎徹など人間ではないがかえって人間くさい一面を持つユニークなキャラクターがたくさん登場します。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の VIZ Media より現在のところ第16巻まで発売中で、今後も順調にリリースされる予定みたいです。この作品のファンの方はこれを機に神様はじめましたの英語版を買い集められてはいかがでしょうか。お子様へのプレゼントにも良いかと思います。

またアメリカのAmazonのレビューではこの作品に対して以下のような感想が寄せられています。

L. Mcclung:☆☆☆☆☆
“家がないなら神社に住めば良いじゃない”

もしあなたが “かみちゅ!” や “Bride of the Water God” の様な、神々と人間の交流を描いた作品が好きなら、この “神様はじめました” もきっと好きになる事でしょう。加えて、妖怪やキツネの耳や尻尾を持った美少年が好きなら言う事はありません。

~中略~

この作品の女子高生を縁結びの神社の新しい神様にするという設定は、昔からよくある神々や妖怪の不思議な世界を描いた物語というジャンルをはるかに超えています! 上述の “かみちゅ!” と一部設定が共通もしていますが、この作品ならでは面白さがちゃんとあって決してひけはとっていません!

Katie Cody☆☆☆☆☆
“時の流れに逆らう恋”

この作品はただただ本当に素晴らしいです! 物語にあふれるユーモアに私は思わず笑ってしまい心が軽くなるのを感じます。二人の恋愛の進み具合も完璧です。私はもともと神話やタイムトラベルの物語が大好きなのですが、この作品は実によく練り込まれています。あちこちに仕掛けられたヒントを見つけては、物語の結末は一体どうなるのだろうかとハラハラしながら読んでいます。

奈々生は少女漫画のヒロインにぴったりの強い女の子です。作品を通して、私は奈々生と巴衛が苦労の末に土壇場で任務を解決する所が好きです。奈々生はもちろん完璧ではありませんが、いつも明るく元気で、たくさん失敗もしますが (その失敗が時に面白かったりもします!)、決してあきらめる事のない彼女が私は大好きです。いつでも神社から出ていき、人々に自分の問題は自分で解決させる様にする事もできますが、奈々生はそうはしません。仲間達と共にある事を選び、例えそれが困難な道だったとしても自分が正しいと思った事をします。

巴衛は少しぶっきらぼうな性格で、初めの頃は奈々生を自分から遠ざけようとしますが、その実、奈々生と神社の事を心から考えています。過去に様々な体験をし、中には悲しい恋もあった様ですが、奈々生の助けによって巴衛も少しづつですが確実に心を開いていくようになります。

二人の恋は本当にゆっくりとした良いペースで進んでいきます。最初はどちらかと言えば嫌い合っていた二人ですが、時が経つにつれ仲良くなっていき、そして互いを思いやる心を学びます。

ユーモアとロマンスにあふれた本当に素晴らしい作品です。少女漫画ファンの皆さんにぜひ読んでいただきたいです!



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga