カゲロウデイズ Kagerou Daze

じん(自然の敵P)によるライトノベル作品 カゲロウデイズ の英語版ライトノベルとコミックです。

カゲロウデイズ Kagerou Daze 英語版ライトノベル&コミック

カゲロウデイズ 日本語オリジナル版

カゲロウデイズ 英語版

カゲロウデイズ(カゲロウプロジェクト)は、ニコニコ動画で関連動画の再生数が1000万回を超える人気クリエイター・じん(自然の敵P)氏が、その楽曲の世界観を本人による書き下ろしで小説化した異色の作品です。月刊コミックジーンにて漫画版が連載されたり、新房昭之監督の手によって「メカクシティアクターズ」というタイトルでアニメ化もされましたので、そちらで知っているという方も多いと思います。

英語版は北米の翻訳漫画出版大手の Yen Press より、ライトノベルが現在第1巻のみ発売中で、第2巻は2015年9月21日、第3巻は2016年1月26日とおよそ4か月に1巻のペースで発売される予定となっています。漫画版の方も現在第1巻のみが発売中で、第2巻が2015年7月21日、第3巻が20月27日とこちらはおよそ3か月に1巻のペースで発売される予定となっています。

なお著者名の所に原作者の “じん / Jin” の他に漫画版の作画担当の “佐藤まひろ / Mahiro Satou” の名前がある方が英語版コミックです。あとは日本語版の表紙のデザイン等と比べるなどしてライトノベルと漫画版を間違わない様、注文前によく確認してください。

「いきなりライトノベルや漫画を英語で読むのはちょっと…」という初心者の方はレベルに応じて、KADOKAWA/中経出版から発売されているカゲロウデイズをモチーフにした英語学習教材の カゲロウデイズで中学英単語が面白いほど覚えられる本カゲロウデイズで高校英単語が面白いほど覚えられる本カゲロウデイズで中学英文法が面白いほどわかる本 などを買われても良いかも知れません。

またアメリカのAmazonのレビューではこの作品に対して以下のような感想が寄せられています。

Merk:☆☆☆☆☆
“想像以上に面白かった…”

まだ第1巻しか読んでいないが、それでもアニメや漫画版で描かれていたのは物語のほんの氷山の一角にすぎない事が解った。話をテンポよく進めるためだと思うが、アニメと漫画版のどちらもライトノベルほどの詳細な場面描写ができていない。漫画版やアニメでは描かれていない登場人物達の会話や場面をたくさん読む事ができて想像以上に面白かった。すべてのカゲロウプロジェクトのファンにお勧めします。

~後略~

Richard Carr:☆☆☆☆☆
“素晴らしい作品”

驚くべき物語。私はカゲロウプロジェクトの漫画もアニメも大好きだけど、このライトノベル版を読んで作品世界をさらに奥深く、詳細に知る事ができた。カゲロウプロジェクトのファンならば絶対に買うべきだ。

~後略~

Discerning Customer:☆☆☆☆☆
“エキセントリックだけど共感できる”

それぞれに共感できる問題を抱えた、エキセントリックなキャラクターがたくさん登場する。本当に面白く読む事ができた!



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga