ふしぎ遊戯  Fushigi Yugi the Mysterious Play

少女コミックにて連載されていた、渡瀬悠宇によるふしぎ遊戯の英語版コミックです、全18巻。続編である玄武開伝も英訳されていてそちらは続刊中。

ふしぎ遊戯 Fushigi Yugi the Mysterious Play 英語版コミック

ふしぎ遊戯 日本語オリジナル版

ふしぎ遊戯 英語版

図書館の立ち入り禁止区域で見つけた四神天地書に吸い込まれて古代中国をモチーフにした異世界に飛ばされ、そこで朱雀の巫女となった夕城美朱と、青龍の巫女となった本郷唯。二人は親友であったが、異世界で与えられた宿命によって対立を余儀無くされる。果たして二人は無事に帰ることができるだろうか…という感じの異世界ファンタジー作品ですね。アニメ化もされて非常に人気となりました。

さて上述の通りこの作品は全18巻ですが、この作品はややこしいことに英語版のバージョンが何個かあります。まず最初に出版されたバージョンは、日本の漫画とは逆の左開きのため内部の絵が左右反転しているバージョンで、第8巻までリリースした所で続きが発売されなくなりました。次に出版されたバージョンは、日本の漫画と同じ右開きのため内部の絵も同じのバージョンで、最終巻まで発売されています。次に発売されたのが、およそ3巻分を1巻にまとめた分厚い VIZBIG Edition というもので、こちらが全6巻(3×6=18巻、つまり最終巻まで)発売されています。値段的には VIZBIG Edition を購入するのが一番安くすむでしょうか。

また上述のとおり続編である玄武開伝も英語版が発売されており、こちらはいまのところ第9巻までリリースされています。タイトルにローマ字で Genbu Kaiden とあるのがこれですね。

なお原作者である渡瀬悠宇氏の要望により、英語版コミックに登場する異世界における固有名詞は全て中国語の発音を英語で表現したピンインで記述されています。たとえば北甲(ほっかん → Bei-Jiang)・琮鬼宿(そうきしゅく → Cóng Guǐ Xiù)というような感じになっていますので、この辺は日本の英語学習者は慣れないと大変ではないかと思います。



英語版の漫画を買うならキンドル版がお買い得! スマホやタブレットに入れれば通勤・通学時に読めて便利です。
Amazon > Kindleストア > Kindle洋書 > Teens > Manga